だいぶ前になりますが、タイに出張に行った家族からマンゴスチンのワインをお土産にもらいました。
買ったのではなくて宿泊していたホテルからいただいた物だそうです。だいぶ長いこと投宿したみたいなんで。
マンゴスチンというのは赤黒いグロテスクな見た目をしたフルーツですが、 固い皮をむくとぷるんとした真っ白な果肉が現れます。
味はちょっと酸味があって甘くて、ライチに似てます。(ライチも日本じゃ中華料理店のデザートでくらいしかなじみがないですけど。)
マンゴスチンワイン タイ土産 こちらがいただいたタイのマンゴスチンワインです。細長い。
たぶん360mlくらいしかなかったと思います。

マンゴスチンワイン ラベルのアップ ラベルをアップにしてみました。
ぷるんとしたマンゴスチンの写真がアップになっています。
もうただそれだけ。

マンゴスチンワイン ラベルの裏の表示 ラベルの裏側はこんな感じ。ちゃんと英語でラベルが書かれているあたり、明らかに土産用です。

以前、タイのホテルで同行者が気軽にワインを頼んじゃったらびっくりするくらい高かったのです。
日本ではワインの関税が下がっているので、手軽な価格のワインが多いですから、その感覚で頼んじゃったら、 請求書を見てどっっひゃーーって感じで。あれ?食事は2000円くらいのはずなのになんで万単位なの?みたいな。
だからこうやってタイ産のワインができてくれるとお土産にはいいかもしれません。

ただ、味の方ですが、フルーツシロップの如く甘いです。
デザート代わりに食事の後に飲むとか、食前酒にちょっと飲むにはいいかも。
ちょっと食事と一緒に飲むには甘すぎるかな。
ワインの写真を撮るのをわすれてしまいましたが、ピンク色だったような気がします。
デパートあたりで売ってそうなので、興味がある方は探してみてください。