たびnavi.のTOP > エジプトの犠牲祭

エジプトの犠牲祭

トランジットでジャカルタ滞在。犠牲祭とさぬきうどん。

 ジャカルタは空港近くのトランジットホテルに滞在。近所で犠牲祭を見学後、町をぶらつきました。
トランジットでジャカルタ滞在。犠牲祭とさぬきうどん。 【犠牲祭の当日、山羊や牛を解体するのは男達の役割。】 ケイ島を発ち、アンボン、マカッサルと経由してジャカルタに降り立ったのは日もとっぷり暮れた頃。 東西に広がるインドネシアでは国内でも時差があり、実質2時間日が延びたような物。 飛行機の到着はジャカルタ時間の19時。ケイ島時間では21時だ。 さすが…  »続きを読む

エジプト個人旅行 2006年12月~2007年1月

 ルクソールでの犠牲祭体験とスエズ運河沿岸を列車で北上。感動です。
エジプト個人旅行 2006年12月~2007年1月 渡航国:都市 エジプト:カイロ、ルクソール、イスマイレーヤ、ポートサイド、サンインハガルUAE:ドバイ 期間2006.12.23-2007.01.07 旅程12/23 成田 -air- ドバイ (ドバイ泊)12/24 ドバイ (ドバイ泊)12/25 ドバイ (ドバイ泊)12/26 ドバイ -bus…  »続きを読む

エジプト(ルクソール)の犠牲祭:祭りに備えて町中羊だらけ。

 犠牲祭の雰囲気を楽しむべく、カイロからスエズ経由でバスで南下。町には羊がいっぱい。
エジプト(ルクソール)の犠牲祭:祭りに備えて町中羊だらけ。 【ルクソールのとある街角で出会った少年とうしさん(の首と皮と内臓)】 まず前置き犠牲祭とはなんぞや??? 犠牲祭(イードル・アドハー)とは、イスラム教の巡礼月(第12月)の10日に、巡礼が無事終わったことを神様に感謝して、羊や牛を神様に捧げます。羊や牛などが犠牲になるので犠牲祭と呼ばれるわけです。…  »続きを読む

エジプト(ルクソール)の犠牲祭:町の雰囲気が祭りムードに!

 ルクソールの犠牲祭 当日の朝の町。朝からモスクに向かう人々がぞろぞろ。雰囲気変わった。
エジプト(ルクソール)の犠牲祭:町の雰囲気が祭りムードに! 12月30日 05:30。しーんと静まりかえった町に近くのモスクからアザーンが鳴り響いた。 エジプトは暖かいと思っている人も多いと思うし、わたしも知人に「昼間は暖かいよ」なんて言われて訪れたのだが、今回に関しては全くのウソというか、たまたま大寒波が訪れていたのかむちゃくちゃ寒くバスの中で死ぬかと思…  »続きを読む

エジプト(ルクソール)の犠牲祭:屠られた牛を目撃

 道ばたで牛を屠っている現場を目撃。家族や親戚の他貧しい人にもお裾分けしていました。
エジプト(ルクソール)の犠牲祭:屠られた牛を目撃 せっかくルクソールまで来たのだから、観光客らしく、西海岸の遺跡も見て回りました。 定番のハトシェプスト女王葬祭殿、そして王家の谷です。 ルクソールは東海岸は大きなホテルなど観光客向けの施設が充実しているのに対し、西海岸はサトウキビ畑と小さな町があるだけ。 運河の脇に通ったサトウキビ用のトロッコの脇道…  »続きを読む

このページの上部へ

 旅の準備とテクニック

 旅の土産物

 旅ログ

 旅のイベント

 インド・南アジア旅行記

 東南アジア旅行記

 東アジア旅行記

 中近東旅行記

 中南米旅行記

 リゾート