たびnavi.のTOP > 台湾 プユマ族大猟祭

台湾 プユマ族大猟祭

台湾土産

 台湾製品は日本でも普通に手にはいるので土産探しより旅を楽しむのに集中したい。
台湾土産 10年ぶりに台湾に行ってみて驚いたのは、「あれ?10年前と余り変わってない?」ってこと。 日本ではあの手この手でいろんなメーカーがお菓子や食べ物系土産の開発競争が激しく、 特にここ数年は空港などの土産物屋に置かれる土産も激変しているからです。 台湾は「パイナップルケーキ」「太陽餅」「からすみ」「蓮…  »続きを読む

台湾 高雄 最後の晩餐はサラリーマン御用達の熱炒で鮭の頭鍋!

 台湾風飲み屋で名残を惜しんで語り合う。しかも店名はナルワン!なんて偶然だろう。
台湾 高雄 最後の晩餐はサラリーマン御用達の熱炒で鮭の頭鍋! 【台湾最後の晩餐に食べた鮭の頭鍋。〆は卵もらって雑炊にしちゃった。】 台湾のガイドブックは台北を中心に構成されており、高雄は申し訳程度にしか載っていません。 テレビで台湾を特集しても高雄といえば六合夜市。さもなければ高級海鮮料理やが紹介される程度である。 観光名所的なところがあまりない街だけに、逆…  »続きを読む

台湾 高雄 岡山再訪で山羊鍋。里肌肉売り切れにがっくり。

 台湾第二の都市高雄近郊でもおいしい物はいっぱいある。台湾イイネ!
台湾 高雄 岡山再訪で山羊鍋。里肌肉売り切れにがっくり。 【スマホに表示された羊鍋屋までの地図。台湾も電脳でいっぱい。】 台東から東港経由で最後の目的地高雄にたどり着いた。 今回の旅も台北in高雄outの行程で、高雄からJALで成田空港に戻る予定である。 ちなみにこういうオープンジョーの航空券は往復ともに同一の空港利用よりもチケット代は高いが、 その分の…  »続きを読む

台湾 東港 中華市場へ。旅の荷物はヤマト運輸に任せて、いざ黒鮪リベンジ!

 鮪の水揚げで有名な台湾の港で黒鮪の刺身!台湾で桜海老は炒飯にします。
台湾 東港 中華市場へ。旅の荷物はヤマト運輸に任せて、いざ黒鮪リベンジ! 【すっかり綺麗になった林邊駅。新幹線がこのあたりにものびるのかも。】 とっても濃ゆ~い台東滞在を終え、列車に乗って台湾第二の都市、高雄に向かった。 行きは台北から新左営(台湾新幹線の終着駅)→屏東→萬巒の豚足町で昼食。潮州でデザート。 さらに潮州から特急の立ち席で台東までというかなりの盛りだくさん…  »続きを読む

台湾原住民族舞踊団:高山舞集文化芸術団の年越し舞踊ショー

 台東を拠点にする原住民族舞踊団「高山舞集文化芸術団」の本業を見学。エンタメ。
台湾原住民族舞踊団:高山舞集文化芸術団の年越し舞踊ショー 【2012年の年越しは高山舞集のショーをただで見物して締めくくり。】 2011年の大晦日は今年と同じく、台東でプユマ族の大猟祭を見学しました。 夜半には成人したプユマ族の若者たちがお披露目に各家庭を回ってくるのを見学した後、宿に戻り、 台東の体育場で行われているカウントダウンライブを会場へと足を運…  »続きを読む

プユマ族 大猟祭:初鹿部落の大猟祭は大晦日から一晩中続く。

 台東の初鹿部落の大猟祭は大晦日の夕方から一晩中歌って踊り続けます。体力すごい!
プユマ族 大猟祭:初鹿部落の大猟祭は大晦日から一晩中続く。 【一晩中行われる初鹿部落の大猟祭】 前に触れたが、2012年は日時の並びがよいため、宿泊施設の確保に非常に苦労した。 ツテをたどって台東から8キロほど北にある初鹿部落にある民宿に滑り込むことができたのだが、 その"ツテ"となってくれた方はプユマの人だったので、つながる先もやっぱりプユマである。 初…  »続きを読む

プユマ族 大猟祭:卑南文化公園で南王部落大猟祭2012開催!

 2012年は山ごもりは雨続きだったが、祭り当日は雨が上がった。大猟祭の様子です。
プユマ族 大猟祭:卑南文化公園で南王部落大猟祭2012開催! 【2013年の春節から走る特急プユマ号を記念したベスト。うれしくて作っちゃったらしい。】 大猟祭当日、約束の10時半ギリギリに会場である卑南文化公園にやってきた。 公園がある南王地区から8キロほど離れた初鹿地区からである。 実は今回の旅は台湾人の大型連休とばっちり重なってしまい、台東市街地の宿が全…  »続きを読む

プユマ族 大猟祭:祭前日の準備で花の冠とアバイを作る。

 祭りの設営は女の仕事だが、結構な重労働。冠作りは肩ががちがちになります。
プユマ族 大猟祭:祭前日の準備で花の冠とアバイを作る。 【大猟祭で身につける華の冠。自分の分は自分で作った。】 台北から寄り道しながら1日かけて台東への移動を終え、いよいよ目的のプユマ族の大猟祭である。 昨年は大猟祭の当日に直接会場へ出向いたのだが、今年はその事前準備段階からおじゃまさせて頂く予定だ。 (去年のレポートは「台湾の大猟祭・結婚式 」に掲載…  »続きを読む

台北から西回りで台東へ。初めて気づいた列車のすすけ具合。

 新幹線も在来線も汚れまくりで乗るのに不自由ないが車窓の景色はだいなし。
台北から西回りで台東へ。初めて気づいた列車のすすけ具合。 【熊出没注意ならぬ火車出没注意】 台北、基隆、九分周辺と数日間台湾北部をブラブラした後、いよいよメインの目的地である台東に移動した。 ≫台湾人の休日にご用心!宿も列車も飛行機も満室、満席になります! 上記の記事でちらりと書いたが、私は日本の休みにばかり目がいっていて台湾人の休暇に思いが至らず、 台…  »続きを読む

台北近郊観光:歴史ある港町基隆を歩く。

 台湾北部随一の港である基隆は軽薄な雰囲気とは無縁の重厚な港町でした。
台北近郊観光:歴史ある港町基隆を歩く。 【基隆の和平島公園にある海を利用したプール。真冬でも泳いでいるからすごい。】 この日は、九分の民宿に一泊し、九分の町を散策した後、金瓜石にでも行こうと思っていた。 朝からあまり晴れ間は見えず、雨が降ったりやんだりを繰り返していたのだが、昼前には土砂降りに変わった。 冬の台湾北部は雨が多く、天気予報…  »続きを読む

このページの上部へ

 旅の準備とテクニック

 旅の土産物

 旅ログ

 旅のイベント

 インド・南アジア旅行記

 東南アジア旅行記

 東アジア旅行記

 中近東旅行記

 中南米旅行記

 リゾート