旅の準備と情報収集

海外航空券、パッケージツアー予約サイト一覧

  • オンラインで格安航空券やツアーを購入できる代表的なサイトを集めました。
今はたいていの企業でホームページを持つのが普通になってきていますが、 特に旅行代理店のような一般顧客を相手にする業態の場合は必須。小さな旅行代理店で数ページ単位、大きなところではインターネットで予約が完了するシステムまで持っています。
海外の航空券やパッケージツアーをオンラインで手配できる旅行代理店を集めてみました。 航空券は航空会社から直接買う方が得な場合と、旅行代理店を通した場合が得な場合といろいろあるので、両方見比べてみるとよいですよ。
そして、一都市滞在だったらフリープランのパッケージツアーがおすすめです。

続きを読む

タイのお正月ソンクランの過ごし方(2)旅行計画の立て方と必需品

  • ソンクラン水掛祭りに行くことを決めたらすぐに旅の手配と準備にかかります。持ち物など必需品も紹介。
タイのお正月ソンクランの過ごし方(1)滞在都市を選ぶ。」にて、タイの水掛祭り:ソンクランのソンクランの雰囲気や都市ごとの特徴を詳しく紹介しました。どこの都市に行っても水掛で盛り上がるのは一緒ですが、参加する人の人数と毛色が違います。
自分はどこに行ってみたいか、都市で羽目を外したいのか、地方でしっぽりと子供達にまざってはしゃぎたいのか吟味した上で、実際にどこに行くかを決めたいところ。

タイに限らず旅行計画を立てる順番は次の通りです。
  1. 滞在都市を選ぶ
  2. 滞在期間を選ぶ
  3. 旅行形態を選ぶ
  4. 旅行の準備をする
ソンクランの時期は日本は閑散期なので日本からタイに行く飛行機の確保は割と問題ありませんが、最近は日本に遊びに来るタイ人観光客が増えているので慢性的に日本便は混み合っています。だから早めに手配するに越したことはありません。
ツアーにするか、自由旅行にするか決めて航空券やホテルの手配をしたら後は休みをとって旅立つだけ。さあ楽しい旅の始まりだ。

続きを読む

海外ホテル宿泊(外資系・日系・代理店)オンライン予約サイト一覧

  • 世界中のホテルをオンラインで検索。即時予約、現地払い可能サイトなど多数有。
ホテルは標準価格、いわゆる定価がありますが、実際に定価で宿泊している人はあまりいません。航空券がパッケージツアー用の格安料金があるように、ホテルにも同じように割引価格の設定があります。特に閑散期には割引率が高いのは言わずもがな。
大手の旅行代理店では単独で予約サイトを持っていますが、小さな代理店の場合、提携しているホテルクーポンサイトを利用している場合も多い。だったら、自分で直接ホテルクーポンサイトから予約した方がポイントサービスなどが受けられます。
また大都市などでお気に入りのホテルチェーンがある場合、ホテルに会員登録し、直接予約するのがお得です。宿泊を重ねるたびに常連客扱いで、サービスがどんどん良くなります。
ホテル側はプロモーションも兼ねて様々なチャネルに客室を提供しているので、一つの手段で満室でも、別のサイトを探すと空室が出てくることも。上手に使い分けたいですね。

続きを読む

タイのお正月ソンクランの過ごし方(1)滞在都市を選ぶ。

  • タイ正月のソンクランは今では外国人も参加して楽しめる賑やかなお祭に!さてどこの町に行く?
ソンクラン バンコク 子供達の写真 ソンクランはいわばタイのお正月。4月13~15日が毎年祝日になります。
太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮に入る時期を祝うもので、日頃から参拝しているお寺にお参りし、仏像や仏塔へ水を掛けてお清めしたり、さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習があります。
(日本で言う初詣みたいな感じですかね。いやちょっと違うかな。)
ところが最近はそれが転じて街の往来で通行人どうしが水を掛けあって楽しむ「水掛け祭り」としての姿の方がおなじみ。日本でもしょっちゅう取り上げられるし、知っている人も多いはず。
日本で最も休みが取りにくい時期でもありますが、逆にこの時期だからこそ航空券やツアーが安いので狙い目。休みが取れる人は是非参加してみて!

続きを読む

海外旅行の持物一覧!これで忘れ物なし!

  • 一般的な海外旅行で必要なあらゆる物をピックアップ。チェックに利用してね。
海外旅行は多いときで年4,5回。国内旅行も年数回行くくらい旅によく出ます。
しかし、毎回、指さし確認しているつもりが、ちょっとした物をよく忘れる。
幸いパスポートや航空券、お金など、旅の必需品だけは忘れないのですけど、デジカメのSDカードを忘れて成田で買ったり、日本から持っていった方が安い日用品(トイレットペーパーなど)を現地で買わなくてはならなかった時は、とってもがっくりします。

自分用のチェックの意味も込めて細かく旅の持ち物を一覧にまとめました。
必要度をマークで表示すると共に、その必要性を簡単に解説してあります。

ただし、忘れ物をしても時間とお金があり、質を問わなければ大抵の物は現地で購入できます
航空券もほとんどがe-ticketになった今、絶対忘れてはいけないのはパスポートとお金だけです。
便利な旅グッズを見つけたら、また随時追加しながら改訂します。

続きを読む

海外への送金。銀行口座がわからなくても郵便局でできるようです。

  • 台湾への国際送金を巡り、調べたことをだだっとまとめ。備忘録です。口座がなくても送れます。
ゆうちょ銀行 国際送金
今年は台風1号が7月になってからようやく発生・・・なんていうニュースを聞いたかと思います。 日本には上陸しなかった台風1号ですが、実は台湾南部の方を通過しておりまして、 以前、大猟祭に混ぜてもらい楽しい思いをさせていただいた、台東市はかなりの被害を受けたようです。
(参考:台湾 プユマ族大猟祭台湾の大猟祭・結婚式
日本の被害がなく、台南で地震が起きたときのような衝撃的な映像もないので、日本ではあまり報道されませんでしたが、お世話になった高山舞集の練習場などにかなり被害があったようで、なんとか恩返しせねば!と思い調べていたら、 なんと、ゆうちょ銀行の国際送金で住所と名前がわかればお金が送れることが判明。これは便利です。

続きを読む

国内宿泊(ホテル・旅館・温泉)オンライン予約サイト一覧

  • オンラインで予約できるお得な宿泊サイトを集めました。会員登録不要サイトも!
日本国内の宿泊予約は様々な旅行代理店がオンラインで予約できるシステムを整えているのでまずはそれを利用するのが便利です。
ただし、旅行代理店も商売なので仲介手数料を取ります。小さな規模だったり、こだわりの宿はむしろ地域の観光協会などからの紹介や口コミ、自社の手作りHPで集客している例もあり、旅の目的や好みで電話予約とオンライン予約を使い分けたいところ。
最近ではオンライン専門の旅行代理店が増えたことで、小さな宿もオンラインで予約できるようになってきましたけどね。

続きを読む

国内航空券、パッケージツアー予約サイト一覧

  • オンラインで格安航空券やツアーを購入できるお値打ちサイトを集めました。
今はたいていの企業でホームページを持つのが普通になってきていますが、 特に旅行代理店のような一般顧客を相手にする業態の場合ホームページは必須。
小さな旅行代理店で数ページ単位、大きなところではインターネットで予約が完了するシステムまで持っています。
国内の航空券やパッケージツアーをオンラインで手配できる旅行代理店を集めてみました。

続きを読む

海外ホテルを事前に予約するのにおすすめサイト徹底比較。

  • 旅の宿は部屋を見てから決めるか事前に予約するか。それぞれに長短有りです。
私の旅のスタイルは、一都市に短期滞在する時以外はほぼ個人旅行です。 ツアーに参加することもありますが、フルパッケージにすることは余りありません。
日本で旅程を粗々に立てて、行きの飛行機でガイドブックや地図とにらめっこしながら、具体的な日程表を組み立てたりすることもあるくらい。公共交通機関を移動手段にするので、みっちり計画しても計画通りに行かないこともよくあるからです。

海外では日本と違って、電車やバスの遅れはしばしば。その上、天候や渋滞の影響で乗り遅れることもあれば、旅先で出会った人の薦めで旅程を変更することもありました。

ただ、これは一人旅かつ、休みが長く取れた職場だったから出来たこと。
繁忙期にしか旅に出れなくなった今となっては宿探しで貴重な時間と体力を消耗するわけにはいかない
特に中級~高級クラスの宿は飛び込みだとよっぽど上手に交渉しない限り正規料金になりますから事前予約が断然お得。特に、現地到着日、現地出発日は必ず予約を入れてからでかけます。

続きを読む

タイ旅行手配に便利なサイト~タイ・リンク

  • タイの旅行代理店、ホテル予約、専用車手配、便利屋などを集めたリンク集。
ホテルトラベルドットコム
数十年前の海外旅行と違い、近年は日本人も航空券だけを国内で手配し、その他は現地で自分で手配することが増えてきました。
特にインターネットが発達してからというもの日本に居ながらにして様々な手配を完了することができ、効率よく、且つ自分好みの旅を楽しみたい旅行者にはありがたい時代です。
特にタイは多くの日本人が仕事や観光などで訪れるため、日本人が経営していたり、日本人が勤めていて、
日本語で手配できるところが多いのも魅力。
英語で手配するのに比べ多少割高でも、やりとりのストレスが軽減されるのはありがたいです。
特に不測の事態が起こった時に助かりますよ。

続きを読む

このページの上部へ