旅もの -旅の持ち物・土産物
※現在、デザイン変更中です。表示が崩れることがあります。

人気記事ランキング

外国人に何あげる?日本のお土産。[文房具編]
外国人に何あげる?日本のお土産。[文房具編]
機能性が高く使い勝手が良い上に安いのでお土産に喜ばれるのが日本メーカーの文房具です。
外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]
外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]
外国人へのちょっとしたお土産によい日本の食べ物。お菓子などの消え物が無難か。
旅でEASYTONEなどフィットネス用品を活用する。
旅でEASYTONEなどフィットネス用品を活用する。
トーニングシューズやヒップアップパンツなど旅の歩く効果でカロリー消費する。疲れたときに転びやすく成るのは難ですが。
サガラ刺繍のエンブロミニショルダーバッグ(mini labo)
サガラ刺繍で立体的にお花をあしらった着こなしのポイントになる小ぶりバッグ。ショルダーを外してポーチ使いもOKだし、 お財布代わりにサブバッグにinも可。短いストラップに替えてバッグの一部に引っかければスリ対策にもなる。
パリ発のカワイイ雑貨minilabo特集
スマホだけ表示させる広告を入れる
ホーム > 旅の持ち物

旅の持ち物

旅の紫外線対策!UVケアファッションを選ぶ。

旅の紫外線対策!UVケアファッションを選ぶ。

旅の時だけでなく日常生活でもはや常識のUVケア。 UVというのはウルトラバイオレットの略で、つまり紫外線ケアのことを言います。 オゾン層を通り抜けてくる紫外線にはUV-AとUV-Bという波長の異なる2種類があります。 UV-Aはじわじわと皺やたるみを作り出す老化光線。 UV-Bはメラニンを生成し、…

旅の「ほっ」に重宝。「お茶セット」を選ぶ。

旅の「ほっ」に重宝。「お茶セット」を選ぶ。

お茶セット!?なんでいるの?と思う方も多いと思いますが、 熱々のお茶が飲めない国、ティーバッグのお茶ですらやたらに値段が高い国、 砂糖やコンデンスミルクがてんこ盛りの強烈な甘さのお茶やコーヒーに辟易する国など国によってお茶事情は様々。 旅先では「温かいお茶を飲んで一息つきたい」ってシチュエーションが…

旅で大活躍する機能性衣料品を選ぶ。

旅の服装は短期の旅行なら滞在日数分の着回し出来る服を好みで持っていけばよいと思います。 アウトドア、町歩き、エステ・・・と目的によって持ち歩く服も替わるでしょう。 でも、中・長期旅行となると話が変わってきます。機能性や洗濯しやすさを考慮して選びたい。 ホテルは中級以上、洗濯はホテルのランドリーサービ…

日用品の容器を旅に活用する。

日用品の容器を旅に活用する。

旅グッズをパッキングしているとき、ちょっとした日用品の持ち運びに悩むことがあります。 例えば洗剤。旅程は長くても10日程度のサラリーマン旅人にとって、旅行中に洗濯する回数は数回です。 衣類も石けんで洗うという友人もいますけども、私はやっぱり粉石けんを持っていきます。 しかし、この粉石けん。どうやって…

旅の靴を選ぶ。

旅の靴を選ぶ。

靴って旅に限らず、かなり重要なアイテムです。 靴があわないと足が痛くなるだけでなく、歩き方がおかしくなり、姿勢も悪くなり、 どんどん身体がゆがんで行くし、それ以上にすぐに疲れる! 特に旅の時は気が付かないうちに長い距離を歩いたり、坂や階段を上り下りするわけですから絶対に足に合う靴を選ぶことが重要です…

旅のサブバッグを選ぶ。

旅の最中、町歩きで使うサブバック選びには慎重になります。 サブバッグは旅行の長短ではなく、持ち歩く物や持ち歩く先などで変わってきますが、肌身離さず持っていられる物、鞄の脇からするりと簡単に手が入ってスリに合ったりしない物を選びたい。 特に高級ホテルに滞在しない旅人は、貴重品を宿においておけないから慎…

海外旅行の持物一覧!これで忘れ物なし!

海外旅行は年2~4回。国内も年数回行くくらい旅行しています。 持ち物は毎回指さし確認しているつもりが、ちょっとした物をよく忘れてしまいます。 幸いパスポートや航空券、お金など、必需品だけは忘れないので旅には出れますが、 SDカードを忘れて成田で買ったり、日本から持っていった方が安い日用品(トイレット…

旅行カバンを選ぶ。

旅行鞄選びはとても大事です。重すぎるカバンは運ぶのが大変。 肩ひもやカバンそのもののデザインで使いやすさも雲泥の差があります。 また気に入ったデザインのカバンを見つけただけで、旅に出るのが楽しくなるのも本音。 短期旅行、中期旅行、個人旅行、パックツアー、一都市集中滞在・・・と 旅の目的によって使いや…

持っていると楽しい計器!健康管理にも。

日頃の健康管理のために部屋に温湿度計を設置している方は多いと思いますが、旅先では特に気候の変化が激しく体調を崩しがち。とにかく楽しい旅の気分に浮かれまくってしまい、知らず知らずのうちに体調を崩していて、妙に疲れがたまったり、調子を崩したりすることってありませんか? かくいう私は、ドバイの町を歩いてい…