旅もの -旅の持ち物・土産物
※現在、デザイン変更中です。表示が崩れることがあります。

人気記事ランキング

外国人に何あげる?日本のお土産。[文房具編]
外国人に何あげる?日本のお土産。[文房具編]
機能性が高く使い勝手が良い上に安いのでお土産に喜ばれるのが日本メーカーの文房具です。
外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]
外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]
外国人へのちょっとしたお土産によい日本の食べ物。お菓子などの消え物が無難か。
旅でEASYTONEなどフィットネス用品を活用する。
旅でEASYTONEなどフィットネス用品を活用する。
トーニングシューズやヒップアップパンツなど旅の歩く効果でカロリー消費する。疲れたときに転びやすく成るのは難ですが。
サガラ刺繍のエンブロミニショルダーバッグ(mini labo)
サガラ刺繍で立体的にお花をあしらった着こなしのポイントになる小ぶりバッグ。ショルダーを外してポーチ使いもOKだし、 お財布代わりにサブバッグにinも可。短いストラップに替えてバッグの一部に引っかければスリ対策にもなる。
パリ発のカワイイ雑貨minilabo特集
スマホだけ表示させる広告を入れる
ホーム > 旅先へのお土産 > 外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]

外国人に何あげる?日本のお土産。[食べ物編]

食べ物は好みが分かれるので相手の嗜好にもよりますが、
アジア人には割とベタで有名な物が好まれる感じ。お酒もおすすめ。


外国人に日本のお土産を渡そうと考えるときってちょっと困りませんか?
手頃な値段の物は安っぽいし、少しいい物になるとお値段が張る。
おまけに相手の好みも微妙なので選ぶのに四苦八苦。

成田空港や浅草などで、どう考えてもこれはないだろ!という品質の
ナイロンの浴衣などを売っているのを見ると、あれでも買っていく人がいるわけで、
悩み出すときりがないです。

かつては新興国の人から頼まれるお土産と言えば「カメラ」とか「ウォークマン」のような電化製品で、
日本ではよっぽど親しかったり、身内でなければ買わないような高額製品ばかりでした。

逆にキューバなどでは「古着を送ってくれ」と頼まれて、その慎ましさに驚いたのですが、
実はキューバでは荷物を送るときに大使館で証明書を発行してもらわないと
受け取り側に大量の税金がかかってくると言う法律があって、
はるばると地球の裏側から返送されて来たこともあります。
いまはアメリカとの国交回復の兆しがあるので、もうこんなこと頼まれなくなるかもしれませんけど。

食べ物・飲み物系はいろいろと好みが分かれるので悩むところです。
ただ、日本の場合、スーパーで売っている駄菓子もかなりレベル高いので、
有名処の高級菓子の菓子折を買うなら、駄菓子を大量に買っていくのも手ですね。
相手の好みがわからない場合は、いろいろ見繕って詰め合わせるのもいいかも。

お土産の食べ物候補いろいろ。かさばる物もありますが。

和の駄菓子


アジアではピーナッツなどの豆を砂糖で固めたようなお菓子がどこでもあるので、
豆板みたいなものは抵抗なく食べてもらえます。味付けはかなり日本のが控えめですが。

お煎餅などは好き嫌いがはっきりするので、甘いお菓子の方が外さない可能性は高い。
インド人に塩味の揚げ煎餅をあげたらまずいって言われたことがあります。(高級品だったのに。)
日本人は割とうま塩味などの薄めの味付けが好みだけど、そういう人たちばかりではないので。

おせんべい系だったら柿ピーみたいに濃い味がおすすめです。

有名手土産:白い恋人、東京ばな奈など

日本人相手のお土産は知る人ぞ知るお店の商品やそこでしか手に入りにくいものなどを選んだりしがちですが、 外国人には意外と有名な定番品が好まれます。わかりやすいし、日本土産として自国で紹介されていたりして人気があるからです。
東京ばな奈とか白い恋人とかじゃがポックルとか。駅や空港で売っているお菓子の評判がよい。
空港の出国ロビーで買えば消費税もかかりませんし、 もしお土産を買い忘れていたら出国ロビーの売店で買うとよいですよ。

有名メーカー製の大箱のチョコレート

日本のメーカー製のチョコレート菓子は結構評判が良いです。
なかでもお土産に渡しやすいのが明治の大箱のアーモンドチョコレート。
量がたっぷり入っているのに意外と高くないのが魅力。
季節が真夏の時は溶けちゃうので気をつけねばなりませんが。
同じ大箱でもポッキーなどは大味。インパクトはあるけど。

抹茶菓子・わさび味のお菓子

外国人には日本=抹茶のイメージがあるようで、量販店ではわざわざ抹茶コーナーを作っているほど。私も海外に行くとその国で作られたお菓子を探すので気持ちはわかる。抹茶味って日本にしかないんだって。
あの苦みが大丈夫なのかなぁと不思議なのですけど、甘さとのバランスが受けてるのかな。

わさび味のお菓子もピリッとした味わいが受ける場合がありますが、ただ好みが分かれるので、
ナッツにほんのりわさび味のコーティングがある物など、わさびがきつすぎない方がよいかも。

スナック菓子


都会のドンキホーテなどで若いアジア人の女の子の籠を覗くと、 じゃがビーやポッキー、資生堂の洗顔フォームなどが山のように入っています。
空港ではじゃがポックルを大人買いする中国人がよくいるし、 東アジア、東南アジアの旅行者には割と日本のスナック菓子は口に合うようです。
スナック菓子は軽いけどかさばるのでお土産にするかどうかは微妙ですが、 お菓子好きなら選んでもいいかもしれません。

箱に入っているお菓子はお土産に買いやすいですが、
日本っぽいユニークさを出すならヤマヨシのわさビーフとかもあり?

スナック菓子は世界中に売っていてわかりやすい美味しさなので、ばらまき菓子にはよいかも。

インスタントラーメン

かさばるのを承知ならインスタントラーメンはおすすめ。
売っていない国はありませんので、なじみがありますし、日本のインスタント麺は美味しいからファンも多い。
外国のスーパーにも売っていますが、関税や輸送費がかかって割高なのでお土産にすると喜ばれます。
日本のメーカー自体が海外進出してその国の嗜好に合った商品を出しておりますが。

日本酒

お酒好きでしたら日本酒はどうでしょうか。お酒はどの国も関税が高いので喜ばれます。

土産として持参するのに便利なのがアルミ缶入りの日本酒です。
パッケージの書体が美しい物が多いですし、いろいろ違う銘柄を組み合わせるのもいいですよ。
瓶でも模様が凝っていていいんですが、割れたら困るのでアルミ缶がいいかなと。
ただし、免税範囲を超えるとかなり税金取られますので、きちんと調べてから購入してくださいね。

私は持ち込む酒が免税範囲を超えていたので、正直に申告しましたが、箱を一瞥した後に「行って良し」とスルーされたことがあります。オーバーしたのがたいした量ではなかったので、手続きの方が面倒だったのだろうと推察します。
かなりの追徴税を取られたという友人もいます。国により、係官により対応はまちまちです。


タグ : ,

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m