たびnavi.のTOP > ロンボク島

ロンボク島

テテバトゥの宿選びは棚田にリンジャニ。お気に入りのロケーションを!

 リンジャニ山の麓にあるテテバトゥは景色がウリの宿多し!喧噪もなくのんびりできます。
テテバトゥの宿選びは棚田にリンジャニ。お気に入りのロケーションを! 【チュンドラワシコテージの食堂からの眺め。リンジャニ山が見える。】 車は30分程走ると、幹線道路からそれて、少しずつ山間に向かって走り出した。 幹線道路からそれたと言っても立派に舗装されていて、逆に交通量が減った分だけ楽に走り抜けていく。 そして、コタラジャを抜けたあたりから急激に道が悪くなり、タ…  »続きを読む

ロンボクでも「ツナミ大丈夫?」が合言葉。気にかけてくれてありがとう。

 同じ島国で火山国で地震国家。おまけに親日の人も多く、心配され通しの旅だった。
ロンボクでも「ツナミ大丈夫?」が合言葉。気にかけてくれてありがとう。 【ガルーダの機上から見下ろしたマタラムの街】 ロンボク島へはジャカルタを午前9時過ぎに離陸するガルーダの直行便を利用した。 このフライトはガルーダのマイルを利用して出した特典航空券だ。 本当は日本-ジャカルタ間の特典を出せるまで貯めたかったのだが、昨年10月にマイルの規程が変わり、 インドネシアフ…  »続きを読む

ジャカルタで豚食べ納めてロンボクへ。

 ロンボク旅行のプロローグ。ジャカルタでまず一息入れて翌日島へ飛びます。
ジャカルタで豚食べ納めてロンボクへ。 【ジャカルタの中華街で食べた水餃子。旅の初日に豚肉の食べ納め。】 2011年のゴールデンウィークの旅は冬に引き続いてインドネシアでした。 マイル処理の関係などでガルーダを使ってのインドネシア旅行というのだけは決まってました。 ジャカルタまでのチケットは抑えており、その先は出発1ヶ月前頃にようやくロ…  »続きを読む

インドネシア・ロンボク島の宿泊事情

 旅行者が集まるスンギギ、クタは避けたのでギリ・アサハンと山の宿の紹介です。
インドネシア・ロンボク島の宿泊事情 宿泊事情概要 インドネシアのマルク諸島はジャワ島やバリ島などに比べ旅行者の数が少ないため お隣のバリに比べると設備の整った高級リゾートは限られています。 リゾートの多くはスンギギなどの西北部海岸に集中しており、その他の地域では簡素な宿が多い。 島の中心部の町であるマタラムは町の規模が小さいため旅行者…  »続きを読む

インドネシア(ロンボク島)個人旅行 2011年4~5月

 割礼のお祝いに乱入したり、マイナーな島でくつろいだり、期待以上に楽しめた旅でした。
インドネシア(ロンボク島)個人旅行 2011年4~5月 渡航国:都市 インドネシア:ジャカルタ、ロンボク島(テテバトゥ、スラナディ、ギリ・アサハン) 期間2011.4.29-2011.5.8 旅程 04/29 成田 - air- ジャカルタ (ジャカルタ泊) 04/30 ジャカルタ -air- アンペナン(マタラム) -taxi- テテバトゥ (テテバト…  »続きを読む

このページの上部へ

 旅の準備とテクニック

 旅の土産物

 旅ログ

 旅のイベント

 インド・南アジア旅行記

 東南アジア旅行記

 東アジア旅行記

 中近東旅行記

 中南米旅行記

 リゾート