フーコック島からホーチミンに戻った午後はウィンドーショッピングにでかけました。
ベトナムはここんところ日本や欧米などのメーカーの生産拠点にもなっているので、
スポーツ用品などが安いのでは・・・と期待していたのです(勿論旅行用に使う)。

ところが、見つかるのは偽ブランド品ばかり。
国営デパートにアディダスやコンバースのショップが入っていましたが、値段は日本とさほど変わらない。
だったら別にわざわざここで買う意味はないのである。
ノースフェイスのショップがあるのを期待してたのになかったですねぇ。
(JCBプラザでも聞いてみたけど「聞いたことないですね」といわれてしまいました)

国営デパートの洋服売り場にノースフェイスのダウンジャケットがあって、
これはやたらに安かったのですが、特にダウンジャケットはいらないので・・・。

銀行にて。段ボールを解体したら札束が現れてびっくり。

札束を積み上げる
ホーチミンに着いてすぐに両替をするために銀行に行きました。
順番待ちをする間、ふと後ろをみたら、数人がかりで段ボールを運ぶ人たちがいた。
その段ボールを解体して出てきたのは札束。窓口の前に札束がどんどん山積みにされて行く。
これ、どうやってここまで持ってきたんだろう。車だとしても結構すごくない??よくおそわれずにここまで・・・。

天秤棒のおやつうり

天秤棒でウエハース売りのおばちゃん
グエンフエ通りをなんとなく歩いていたとき、この天秤棒のおばちゃんからうきうきとお菓子を買っている西洋人のばあさんがいた。つられて試食した焼きたてが美味しくて購入。
が、「いくら」「五万ドン(日本語)」と言われにも関わらず、そのまま払ってしまった。 「あれ?高くない?」と気づいたときには後の祭り。
今回他の町では全くぼられなかったので交渉するべきだってことが頭になかった。
いや~、ここホーチミンだった(笑)写真代ってことで・・・。

ファニーアイスクリームのシクロアイス

シクロアイス
シクロアイス解体
ぼられたショックが隠せず、頭を切り換えるために休憩することにした。
ホーチミンで話題のアイスクリームショップファニーアイスクリーム
オープンテラスの方がにぎわっていたが、それもそのはず。冷房が気持ちいいと思ったのは最初の5分で、凍えるほど寒い・・・。

このショップはフランス仕込みのアイスクリームが売りのカフェで、中でもこういう創作アイスは観光客に人気。
ただ、ネタに食べたかっただけなので、アイスの量が多すぎて途中で飽きました。

元々はハノイ発祥の人気店だったそうですが、今はホーチミンに2店舗支店を出しています。 興味がある方はwebサイトごらんあれ(ガイドブックにも載ってますが)。

ゼン・プラザまえで新人歌手のお披露目会?

新人アイドルの歌披露
ノースフェイスの商品を求めてホーチミン中のショッピングモールをくまなく歩き回っていた。最後に行ったのがゼン・プラザ。結局、目的のモノは全く見つからず、外に出ようとしたら入り口が歌って踊る人でふさがっていた。
こういう営業ってどこの国でも同じなんですねぇ。
私は別の出口にわざわざ回ってでましたが、踊りをかき分けて外に出る強者もいた。 確かに優先すべきはお客だろう。私も通れば良かったか?

公園でフィットネス

公園でウォーキングする人々
公園で腰回しダイエット
7年前にサイゴンに来たときファングラーオの前の敷地が工事中だった。ショッピングモールになるという噂だったそうだが、公園になっていた。(しかも7年経ってるのにまだ工事終わってないと言う・・・)
夕方を過ぎるとこの公園には徐々に人が集まり始め、セパタクローみたいに地面に落ちないように足で羽を蹴り上げるゲームをしている人、夕涼みでのんびりベンチに座っている人などサイゴンっこであふれている。

中でも目を引いたのが、フィットネスをする人々。
公園の真ん中を通る通路をぐるぐるとウォーキングする人々から、集団で腰回しまくる女性達。
タイではエアロビですが、サイゴンでは腰回しがブーム??
町を歩いているとき、商店のおばちゃんが突然腰を回しだしたのは驚いた。
1年で一番暑い時期なのに、公園で運動をする姿がなんか今までと違う気がした。 (以前来たのは冬なので単なる憶測です)

花鍋

花鍋
最近、日本人旅行者の間でブーム?なのが花鍋。
ベトナムツアーでも食事プランに花鍋が入っているのが結構多い。
山羊鍋などはローカル色が強すぎてOLさんには抵抗ありそうだが、
花鍋は珍しいだけでなく、見た目が綺麗だからでしょう。

でも、今回、これで鍋3回目・・・。
山羊鍋、魚鍋、花鍋。種類は全く違いますけどね。


▼ ベトナム旅行に行きたくなったら・・・物価の目安にどうぞ。

旅行時期:2009.06.初旬

■宿泊代 フェニックス74 15ドル
■タクシー 空港-ファングラーオ 87,000ドン(メーター)
■タクシー カイチェ(レストラン)-ファングラーオ 24,000ドン(メーター)
■食事 花鍋120,000ドン、牡蛎の炊き込みご飯60,000ドン
■買い食い 焼き菓子 50,000ドン(恐らく正規の価格は10,000ドン以下です)

■成田-ホーチミン航空券 22,300円(チャイナエアライン経由便)
(手数料等込みで最安値だったCHINTAI TRAVEL SERVICEを利用)

まずはエイビーロードで相場をざっくり把握。
私はこちらで相場を調べますがCHINTAI TRAVEL SERVICEやスカイゲートに落ち着きます。
ホーチミンから出ないならば完全フリーのツアーにした方がお得です!