渡航国:都市 インド:デリー、ジャイプール、アグラ、バラナシ
スリランカ:コロンボ、キャンディ、ポロンナルワ
期間1997.2.24-1997.3.12
旅程2/24 成田-コロンボ (コロンボ泊)
2/25 コロンボ (コロンボ泊)
2/26 コロンボ-デリー (デリー泊)
2/27 デリー-ジャイプール (ジャイプール泊)
2/28 ジャイプール-アグラ (アグラ泊)
3/01 アグラ(寝台)バラナシ
3/02 バラナシ(バラナシ泊)
3/03 バラナシ(バラナシ泊)
3/04 バラナシ(寝台)-デリー
3/05 デリー(デリー泊)
3/06 デリー(デリー泊)
3/07 デリー-コロンボ(コロンボ泊)
3/08 コロンボ-キャンディ(キャンディ泊)
3/09 キャンディ-ポロンナルワ(ポロンナルワ泊)
3/10 ポロンナルワ-キャンディ(キャンディ泊)
3/11 キャンディ-コロンボ(コロンボ泊)
3/12 コロンボ-成田
旅行形態個人旅行
航空会社スリランカ航空(コロンボ経由)
宿泊ホテル、ゲストハウス等すべて現地手配
旅行代理店店名は忘れましたが今はつぶれたかもうないと思う。
e-ticketになる前で、航空券は空港受け取りでもなく直接送ってくれた。

所感周りの旅行好きに吹き込まれ自由旅行の面白さを知る。でも猿岩石は知らなかった。 今思えば遅い気づきだが、自分の意志で、自分で決めながら何かをするということを学んだ機会だった。
前に行った海外はカナダで、しかもスキーだけだったので、たいしたカルチャーショックもなにも受けなかったが、それがいきなりインドに行ったので、日本の常識とは違う世界に圧倒されつつ、ただ楽しく旅ができた。
しかし、出会う人出会う人さほど悪い人ではなかったためよかったが (商売熱心だが、だましたり悪徳ではなかった)、 ある意味、たまたま悪徳商人に引っかかっていたら大変なことになったと思う。
無知と若さの無謀さと、運で楽しく旅できたが、 中にはその「悪徳」にいきなり引っかかって身ぐるみはがされる人もいるようなので、 注意が必要です。

コロンボは、14, 5年前の日本って感じがした。商店や食堂には冷房は付いていない。コカコーラなどの飲み物は、瓶入り。スーパーもこじんまり。レジは勿論手打ち。 町中至る所で日本語搭載のマイクロバスが走っている(○○幼稚園等の中古)
イメージ他事マハールポロンナルワ遺跡