渡航国:都市 インド:コルカタ、ガントク、ペリン、ダージリン
期間2004.4.29-2004.5.9
旅程4/29 成田 -air- 台北 (台北泊)
4/30 台北 -air- バンコク -air- カルカッタ -train- (寝台列車泊)
5/01 ニュージャルパイグリ -乗合jeep- シリグリ - ガントク (ガントク泊)
5/02 ガントク (ガントク泊)
5/03 ガントク -乗合jeep- ペリン (ペリン泊)
5/04 ペリン -乗合jeep- ジョアタン -乗合jeep- ダージリン(ダージリン泊)
5/05 ダージリン(ダージリン泊)
5/06 ダージリン -乗合jeep- シリグリ -bus- ニュージャルパイグリ -train(寝台列車泊)
5/07 カルカッタ (カルカッタ泊)
5/08 カルカッタ -air- バンコク (バンコク泊)
5/09 バンコク -air- 成田
旅行形態個人旅行
航空会社チャイナエアライン、インディアンエアライン

変な経由をしていますが、4/29が身内の結婚式。結婚式後に即出発でバンコクから飛ぶカルカッタ行きに間に合わせる・・・という強行軍をクリアし、かつ安い飛行機が中華航空だったのでした。4/30に日本からバンコク飛んでたら間に合わなかったんだもん。(バンコク-カルカッタは毎日便がない)
宿泊ホテル、ゲストハウス、寝台泊
インドのダージリンの宿は、Windamere Hotel 1泊のみ宿に直接メールして予約。イギリス統治時代の雰囲気が味わえる。暖房は薪ストーブ!

あとはすべて現地手配。
旅行代理店海外旅行はエイチ・アイ・エス
所感 4年ぶりのインドは東北インド。ダージリンで出会った日本人親父てっちゃんのマニアぶりにびっくり。(SLをチャーターして走らせて、車でおっかけて写真撮影するんだそうです)
それと、シッキムはローカルがモンゴロイドの顔立ちなので「君は何人?ええ、シッキムかと思ったよ」って不思議そうな顔で何度も言われた。現地人の割には言葉がおかしいとでも思ったのだろう。
イメージ脳天が暑そうな坊さんトイトレイン