島旅のサムネイル画像 1月に入ってからサーバーの更新をはじめ、リニューアル作業をせこせことやっております。 (中身の更新はどうした!という感じだが。)
このサイトはムーバブルタイプで構築しておりますが、一部をワードプレスに移行しつつのリニューアルです。 昨日までにざっくりと4つのサイトのデザイン変更が完了しました。
今メインサイトの旅ナビとニッポンのうまいもの、そしてこのブログに使っているテンプレートデザインは基本的に気に入っておりまして、あとはここをどうするかという感じです。
また、今回ワードプレスをいじってみたけど、どちらも長短ありっていう感じですね。

今回は有料テーマの「クールでかっこいいMT&WordPressテーマ Ver.10」を利用しました。
ムーバブルタイプとワードプレスそれぞれのテーマが数種類ずつ入っています。
デザイン的には結局、3カラムのシンプルな物が一番しっくりきたのですが、
他のテーマを使わないのも悔しいので、あえて旅の本と旅ものを遊び感覚のあるデザインにしてみました。
見た目的にはすべておなじデザインの方がいいにはいいんだけど。

世界の食べ物の新デザイン

w-foods20160122.jpg 世界の食べ物はこんな感じです。
ワードプレスに移行したことで、<br>タグなどが効かなくなったり、 デザインが崩れているところを地味に修正中。
こちらは半分くらい修正が終わったらリンクを張り替えます。
グーグルにはクロールされ始めたみたいです。

島旅の新デザイン

島旅のサムネイル画像のサムネイル画像 島旅はすでに新デザインに変更しています。
世界の食べ物とベースは同じですが、色合いをブルーに変えて。
ページ数も少ないので、さーっと調整はかけてあるかと思います。
あとは新ページをそろそろ追加したいというところ。

旅ものと旅の本の新デザイン

旅ものサムネイル
旅の本サムネイル
旅の本と旅ものは、世界の食べ物、島旅とは違うテーマを利用しました。
メインサイトの流れなので、メインサイトと同じにしようかと思ったんだけど、 メインサイトのデザインをどうしようか未だ検討途中なのでとりあえずこんな感じ。
サムネイルはちょっと隙間が空きすぎて崩れた感じに見えますけど、 実際にはもうちょっときれいに見えます。

こちらは前のテンプレートで画像の左よせとか自動で設定してあったので、 そのあたりをジミーに修正かけないと変な感じになりますが、 まあ読めないわけでもないですからね。
特に旅の本は完全なるそのときの感想をたらたら書いているだけなので、
修正が面倒な感じ。気が向いたときにときどき手を入れます。

旅ものはこの一年くらい放置しすぎたので、内容を含めて直さなきゃ。

ムーバブルタイプとワードプレスを両方いじってみて。比較。

私はもともとムーバブルタイプに慣れていたので、最初のうちはワードプレスにはかなり違和感がありました。
両方ともブラウザを使ってサーバー上で更新をかけていくのは同じなのですが、 使い勝手や用語が違うので、なれるまではわたわたしました。

また、ワードプレスは本体自体だけでも使えるけど、セキュリティとかで不完全なので、プラグインを入れねばなりません。
それが、オープンソースなだけにあまりに沢山ありすぎて、選ぶのも大変。
本体はどんどんバージョンアップされていくのにプラグインは古いままというものも結構あるし、おまけに日本語対応でないものの多さといったら・・・。
というわけで、プラグインは人がなるべく使っていそうな口コミが多い物を選んでます。

動的サイトなので、毎回データベースに情報を読みに行くので、動きが遅いのも違和感が多かったけど、 キャッシュ系プラグインを入れたらそれは解決しました。

良いなと思ったのはメニューの設定のしやすさと色などのデザイン変更が楽なこと。
ムーバブルタイプは特定のカテゴリを選択してメニューを作ったりするとき、
タグに指定をいれないとだめなんだけど、
ワードプレスはメニュー画面でオリジナルのメニューが簡単にできる。
これは便利だった。

あとはこれはテーマの作者のおかげもあるけど、テーマの色の変更などをするとき、
カラーパレットから選択できたりして、視覚的に確認しながら換えられて楽。
ムーバブルタイプはカラーコードを自分で指定するので、ブラウザの別画面で
カラーコード一覧表を入れたりしながら色確認するのは面倒だった。
コードを変更したらCSSファイルをいちいち再構築しないといけないし。

ムーバブルタイプの場合、一度作ったら静的ファイルがきちんと残るので、
それが一番のメリットというか安心感です。
デザインを決めたりするまではめんどくさいけど、作っちゃったらこっちのが楽。

ムーバブルタイプは使う人が少ないからプラグインが少ないってよく言うけど、
最低限必要なものは最初からはいっちゃっているので、日本語で使えますし。
これが一番の安心感かなぁ。

複数のサイトを横断して検索とかメニュー表示とかができるのもいい点の一つ。
世界の食べ物はほんとは国ごとに構造を分けたかった位なのですが、
ワードプレスはムーバブルタイプのようには扱えない様だったので、あきらめました。
その代わり、データベースを独立させて分離しました。

とりあえずどっちもどっちという感じです。

デザインを新しくするたびに古いデザインを残して新しいフォルダを作って
フォルダを入れ替える作業をしているので、データベースがすごいことになってそうですけど、
形ができたらムーバブルタイプをバージョンアップすると同時に、
ワードプレスに移行した分はデータベースから削除するなりなんなりして、
データベースのデータをすっきりさせて置こうかとおもいます。

メインサイトはディレクトリ構造までいじろうかとも思っているので、 まだ保留です。
スマホ対応できてない唯一のサイトになっちゃったかな。

(一応、ニッポンのうまいものとかはスマホサイトもあるのです。)