ワードプレスプラグインBreadcrumbサムネイル先日から管理しているブログのうち、切り離せる物を切り離しています。 その際にデータベースを分離する都合上でワードプレスを導入。 有料テーマ「 クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.10」で世界の食べ物の新ドメインサイトを作成し、 何となく上手くいっているなぁということで、同じ設定で他のブログを移行し始めました。
そしたらパンくずリストを作るプラグイン「Breadcrumb NavXT」で不具合。え?一つ目ではエラーが出なかったのになんで?と思ったら、サーバーのPHPのバージョンでした。

出てきたエラーメッセージは次の通り。

Your PHP version is too old, please upgrade to a newer version. Your version is 5.2.17, Breadcrumb NavXT requires 5.3.0

phpのバージョンが古いからアップグレードせい!っていうお達しです。

ググってみると結構同じエラーで引っかかっている人が出てきます。
それも1年くらい前の記事で出てくるのでそう昔の話でもない。

当面の解決策として、Breadcrumb NavXTをダウングレードしたという記事もあり、
プラグインの相性の問題かと、プラグインを消したりとかいろいろやっても解決せず。
他のパンくずリスト系のプラグインを使うか、さもなければダウングレードして
インストールするしかないのかなぁと諦めて、ふて寝しようとしたのです。

それでふと思った。あれ?そもそもサーバーのPHPの設定ってどうなってんだ?と

それで契約しているレンタルサーバー「ロリポップ」のphpの設定を見てみたんですね。
それですべて納得。あー、こういうことか~と。

ロリポップのPHPの設定はドメインごとになっていた。

ロリポップのPHPの設定はドメインごとになっていたのです。
独自ドメイン、サブドメイン等全てで、各ドメインごとに設定されている。

大元のPHPのバージョンは5.2.17だったのですが、新しく独自ドメインを取って
当てはめたホルダの領域は、新しくドメインを割り当てた日のバージョンになってるの。

旅ナビは5.2で、ニッポンのうまいものは5.3で、世界の食べ物新ドメインは5.6。

サーバー上は世界の食べ物は旅ナビの下位ディレクトリにあるのですが、
ドメインに割り当てた?PHPの方のバージョンが生きてくるらしい。

今回は新しいドメインを取るのではなく、パーマリンクをそのまま活用したいので、
サブドメインで運用しているサイトをワードプレスに移行して、設定が完了したら
サブドメインの指定を入替えて、URLなどの見た目を同じにしようとしてました。

新しくデータベースを作ってワードプレスを設定し、プラグインを入れたのですが、
サブディレクトリ型のままで入れたので、PHPのバージョンは大元と同じ設定です。
だから「PHPが古いよ!」と注意されたというわけです。

結局、どうしたかというと、PHPのバージョンを換えました。

PHPファイルはムーバブルタイプが入っているディレクトリ以外にはないはずで、
念のため、ムーバブルタイプの全てのプログラムをバックアップしました。
ムーバブルタイプ自体は新しいPHPで問題なく動くと思うのですが、
問題は古いプラグインをまだ入れたままだと言うことです。

作者さんがMT5以降に対応しなくなったプラグインがあって、
(動くけど、文字化けするところがある。)
それがPHP5.6に対応してない構文使っててエラー起こしたら困るなぁと。

バックアップも終わり、PHPのバージョン変更もし、いざ再構築をしましたが、
何事もなく動作しているようです。ホッとした~。C=(´。`)ふぅ

と言うわけで、新しく作ってみたワードプレスのサイトにBreadcrumb NavXTを入れたら
エラーメッセージもでず、無事動いております。

今回、サーバーとかデータベースを見ていて気づいたんですが、
次はこのサイト用に入れているデータベースのバージョンアップが待っているなぁ・・・。
プログラムを理解せずにおそるおそる使っているので、こういうのが怖いですね。

かといって、今更HTMLとCSSで作るのはページ数的にももう無理。