赤坂四川飯店の入っているビル 先日、ホテルニューオータニに行く機会があり、近辺で食事をする場所をさがしていたところ、「四川飯店の本店に行ってきなよ!」と家族に言われ、四川飯店がまさかの永田町界隈にあったことを初めて知りました。
というかテレビなどで永田町とか赤坂とか虎ノ門とか聞きますけど、東京の地理が地図で浮かばない。だから官庁街と赤坂が結びついていなかったのです。
「すごく地味なビルに入っているよ」といわれた古いビルは全国旅館会館なる名前の四角いビルで、ビルの片隅に赤に白抜きの「四川飯店」の看板が目印。陳建一さんのお父さん、きっとこの界隈のお役人さんや政治家に愛されるお店を作ってこられたのだなぁと、しみじみするものがありました。

続きを読む