タグ「台湾」の一覧

旅ナビ[台湾]を分離独立しました

  • カテゴリ:HP改訂記録等
  • 台湾, 旅行
  • 台湾,旅ナビ
旅ナビ台湾サムネイル ずっと前からやりたかった旅ナビの分離独立にとうとう手をつけ始めました。
インドネシアのタニンバルケイ島の旅行記も完成はさせておりませんが、 とにかく最近の台湾旅行をまとめる前に先に台湾をやっちまえ!という感じです。
2017年は仕事でwebページを作ったり、ドラクエやって手をつけなかったりと 少々サイトの更新が滞りがちでしたが、ここにきて、ドラクエとかすっかり飽きて、 むしろ webを新しくしたくてたまらなくなり、手をつけたのです。

続きを読む

台湾・台東土産にいただいたコピ・ルアク。台東果子狸珈琲です。

  • カテゴリ:アジアの味, 旅行土産
  • 台湾, 土産
  • 珈琲,コピ・ルアク
ジャコウネコの体の中で発酵し、排泄物の中から取りだすという高級珈琲「コピ・ルアク」。コピというのはインドネシア語で珈琲のことで、日本では高級品であることから、インドネシアの旅に出た日本人が現地で土産用に購入してくる定番品でもあります。
そのコピ・ルアクですが、なんと台湾でも作られているようで、台湾の台東のお土産としていただきました。
手軽に飲める個包装のドリップ式珈琲なんですけど、珈琲に詳しくない私ですら「美味しい」と思わず漏れたほど。

続きを読む

台湾・台東土産「雪沙酥」。ほろりと崩れる中華風卵パイ。

  • カテゴリ:旅行土産
  • 台湾, 土産
  • 台東,菓子
台東土産 雪沙酥 ちょっと前に台湾の知り合いからいただいた台湾のお菓子です。 今年の夏、台風一号が猛烈な勢いで台湾近郊を通過し、台東など台湾南部が猛烈な被害を受けました。 その際に以前お世話になったプユマ族の方も被害に遭われたと聞き、わずかながらもお見舞いをお渡ししたお返しにいただいたのがこのお菓子です。台東ではそこそこ知られたお店のお菓子みたい。ネットでも見つけました。

続きを読む

タイヤル族の調味料。馬告マーカウを土産にいただいた。

  • カテゴリ:アジアの味
  • スパイス, 台湾, 土産
  • 馬告,調味料,タイヤル族
馬告 アップ 台湾に遊びに行った友人から馬告を頂きました。マーカウと言うそうです。 タイヤル族のいる地域、新北市の烏来に行くと売っているそうでお土産に買ってきてくれました。
見た目は胡椒。(真ん中に写っている丸井のが馬告。)味はレモングラスと山椒を足して二で割ったような感じ。野生の香辛料みたいですよ。

続きを読む

映画「台湾アイデンティティ」の感想。

  • カテゴリ:旅のつぶやき(東アジア)
  • 台湾
  • 台湾アイデンティティ,台湾人生,酒井充子

書籍:台湾人生
2013年7月に封切られた映画「台湾アイデンティティ」をみてきました。 この映画は酒井充子監督の前作「台湾人生」の続編ともいえるもので、幼少期に日本統治時代を過ごした台湾のお年寄りから、日本が去った後の台湾での人生をインタビューしたものをつなげたドキュメンタリー映画である。
ドキュメンタリー映画というものを初めて見たので、こういうものなのかな?という気もするが、おもしろいおもしろくないで表現するならばおもしろいものではなかったです。
というのも、この映画は台湾の歴史をちゃんと知っている人でないとわからない作りになっています。

続きを読む

台湾映画セデック・バレすごい!見に行かなきゃ損!!

  • カテゴリ:旅のつぶやき(東アジア), 管理人日記
  • 台湾, 映画
  • 映画,台湾,セデック・バレ,原住民族
セデックバレ 前売り券とポストカード 台湾映画のセデック・バレをみてきました。日本が台湾を統治し始めた後に起きた台湾の原住民族セデック族との衝突から、後に霧社事件と呼ばれるようになった日本人を老若男女問わず殺してしまった大暴動と、台湾統治期の大混乱の様子を史実を元に描いたフィクション映画です。
正直、これほど見応えあるとは思わなかった。エンタメとしてもすごいし、そのころのセデック族、日本人の立場などを徹底的に調べ上げて作り上げた見事な作品です。なんでこれが日本ではミニシアターなんだ!という感じ。

続きを読む

台湾映画セデック・バレ日本公開!前売り券購入~。

  • カテゴリ:旅のつぶやき(東アジア), 管理人日記
  • 台湾
  • 台湾映画,霧社事件,セデック・バレ
セデックバレ 前売り券とポストカード 台湾の日本統治時代の初期に少数民族のセデック族の人が、日本人警察官との衝突をきっかけに武装隆起した。というのが霧社事件です。日本の歴史の教科書にもちらりとは書いてあるけど、あんまり意識している日本人はいないと思います。
この映画はその日本政府とセデック族の戦いを描いたもので、去年台湾で大ヒットしました。2部構成ですごく長いのですが、ワールドバージョンではそれを編集して3時間にしたらしいけど、日本は台湾と同じくフルバージョンでやると聞いていて、楽しみにしていたのです。
しかし、日本がこれだけ関わっていて、震災後はあれだけ台湾との友好関係を言われてきたのに、それでもミニシアター上映が中心なんですねぇ。 もっと宣伝すれば特にうちの父の年代なんかは見に行くと思うのだが。

続きを読む

塔香/九層塔 台湾バジルの種を手に入れた。

  • カテゴリ:管理人日記
  • 台湾
  • 台湾バジル,塔香,九層塔,栽培,種、ハーブ
塔香茄子 [茄子と台湾バジルの炒め物] 台湾で、塔香茄子/九層塔茄子と言われる茄子と台湾バジルのニンニク醤油炒めを食べました。
中華風の茄子というと麻婆茄子が定番??の日本人にとって、このバジルのさわやかさが非常に印象深く、みんなで箸が止まらなくなったのがよい思い出です。
このバジルはタイのガバオとかホーリーバジルに似た感じの癖がないものでしたが、日本ではなかなか手に入らないようです。そしたら、うちの家族、どこぞから分けてもらったようです。

続きを読む

今日は清明。台湾で春捲の日・・・かな?

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 薄餅,春巻き,潤餅,清明節
潤餅/春捲 [台湾風春巻き] 「今日は清明」とお天気アナウンサーの紹介で思い出しました。清明といえば清明節。清明節といえば薄餅です。 中国の福建省の方では清明節の時に薄餅を食べます。いわゆる春巻きですね。 ああ、だから中国系のマーケットが昨日お休みだったのか。連休かな?
台湾では清明節以外でも春巻きを食べられますが、やっぱり今日は売れてるんですかね。あ、どうなんだろう。皮から作るのかな。

続きを読む

台湾でお屠蘇。でもどっぷりプユマ正月に浸った。

  • カテゴリ:旅のつぶやき(東アジア)
  • 台湾
  • 台湾,お屠蘇,正月,プユマ族
おとそセット みりん、さけなど メインサイトの台湾旅行の報告をざっくりと終わらせました。 他にもいろいろとあることにはあったけど、個人的なことが出てくるのでそういうのは省いてさくっと。どちらかというと台湾に興味を持った人が参考になりそうなところを書いた感じです。
で、実は今回、台湾にお屠蘇を持っていったんですよ。 うちでは正月のお屠蘇って言ったら普通に日本酒だけだったんで、こういうのがあるの知らなかったんですけどね。
千葉に行ったとき、みりんやさんで、「あ~、これ小さい頃飲んだお屠蘇の味だ!」という話になりまして、今回持っていったの。

続きを読む

新しいデザインにも慣れてきて、台湾更新再開。

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 台湾,ムーバブルタイプ,おやつ
台湾で購入した一口クッキー えらい固い 台湾で購入した一口クッキーです。夜、宿に帰ってからつまみ食いしたくなったときようにコンビニで買ったんだけど、これがびっくり。えっらい固い。
味はちゃんとクッキーなんだけど、固さがはんぱない。乾パンよりも固かったです。年寄りはまず食べれません(笑)

続きを読む

麻油麺線(台湾素麺のごま油和え)を作ってみた。やっぱうまい。

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 麺,素麺,麺線,台湾,ごま油
麻油麺線 台湾素麺のごま油和え 風 麺線 この前の台湾旅行で購入してきた麺線ですが、鰹だしや海老だしで汁系の麺線で食べた後、今度は九分のばあちゃんの味に倣って和え麺線にしてみました。これがバカウマ!
うどんでもさぬきの醤油をかけただけのシンプルな食べ方にはまりましたけど、麺線も麺そのものを味わう形のがおいしいかも。
しかもすこーしだけ油分を足すのでそのバランスがいいのかもしれません。

続きを読む

台湾のパイナップルビール。ビールである意味があるのか微妙。

  • カテゴリ:旅行土産
  • 台湾,
  • 台湾,土産,ビール,酒,フルーツビール
台湾ビールとパイナップルビール 台湾旅行で飲むお酒といえば台湾ビールです。紹興酒とか青酒とか米酒とか小米酒とか他にもお酒はなくはないけど、やっぱり手軽でどこでも飲めるのは台湾ビール。(台湾人は飲む場ではけっこうウィスキーを飲んでますが。)
で、いつものようにコンビニで寝酒を調達に行ったところ、目についたのがこちら。 パイナップルビールです。味見に買ってみました。

続きを読む

基隆廟口夜市の「旗魚蛋包」。カジキマグロ揚げ饅頭。

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 旗魚,カジキマグロ,旗魚蛋包,基隆,夜市,廟口
旗魚蛋包 カジキマグロあげまんじゅう 基隆は台湾から列車で30分ほどの台湾随一の港町です。 海鮮などを中心とした屋台が有名で、台北から日帰り圏内なこともあり多くの観光客がやってきます。
名物はいろいろありますが、名物ってほどでもなくて、絵にならない食べ物もあって、「世界の食べ物」に掲載するか微妙に迷ってるのがいくつか。とりあえず、どうするか考える前にこちらでつぶやいてみました。

続きを読む

客家の米食。麺の形でも「餅」。なるほど。

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 台湾,餅,軽食,面,麺,米
客家板條  [客家風幅広米麺] どんぶり全体 現在、台湾の旅行レポートを書きつつ、台湾で食べたものを「世界の食べ物」にまとめています。 今回の旅では台湾人の休日と重なったのもあり、現地で予定の変更を余儀なくされたのですが、そのついでに友人を連れて、「萬巒」に行きました。この町は客家人がお住まいなんですね。
あそこの名物の豚足は日本ではあまりない味なので連れて行ったのですが、そこでおばあさんに突如薦められたのが「板條」です。板はこめへんに反みたいな字(粄)でも表せます。 「餅!もち!」とおばあさんに言われて、厨房まで現物を見に行ったら麺で「麺でしたよ~」なんて話をしたんだけど、これ、おばあさんが正しかったのです。

続きを読む

台湾でつまみ食いしたお菓子。おいしいのはやっぱり中華系のもの。

  • カテゴリ:アジアの味, 旅行土産
  • 台湾
  • 南瓜酥,台湾,菓子,土産,サチマ
南瓜酥:南瓜サチマ 台湾のお菓子 こないだの台湾旅行もばらまき土産の物色がてら、台湾のお菓子を少しずつつまみ食いしていました。
おいしくて土産にもできるなぁと思ったのが写真の南瓜酥。南瓜はかぼちゃで、これに「酥」とつくとサクサクと歯触りのよい食べ物を指します。パイなんかもこう呼ばれるけど、このお菓子はサチマにちょっとにた感じ。
「これはおいしいねぇ」となかなかの評判でした。

続きを読む

台湾で買った麺線を牡蠣麺線にして食べてみた。

  • カテゴリ:アジアの味, 旅行土産
  • 台湾
  • 台湾,麺線,牡蠣,麺,そうめん,蚵仔麺線,屋台の味
台湾 手工麺線 今年も台湾で麺線を自分土産に買って帰ってきました。 麺線というのは台湾のそうめんみたいな小麦の麺で、ほそくてながーいので長生きするようにという縁起物としても食べられているようです。
ちょっとおめでたい風のパッケージのものを買ってきました。「手工」というのはそうめんでいうところの「手延べ」みたいなもんですかね。

続きを読む

台湾のおいしいミニ定食。魯肉飯と魚団子汁で昼食?

  • カテゴリ:アジアの味
  • 台湾
  • 台湾,魯肉飯,ミニどんぶり,魚丸湯,小吃
魯肉飯と魚丸湯 台湾は一人旅でも気軽に食事ができる軽食のお店がいっぱいあります。 日本ではご飯に何かのせる丼物はそれこそでかい丼にどーんとのった物ばかりですが、 台湾ではご飯茶碗の上にちょこんと何かをのせたミニ丼があり、 なんか家でご飯にすこーしだけカレーをちょいがけしたみたいな感じでうれしいのです。
それにスープと茹でた青菜などを加えれば簡単な定食。一人旅の味方みたいなもんです。

続きを読む

チャイナっぽい刺繍のシューズを自分土産に購入。

  • カテゴリ:旅行土産
  • 台湾
  • 台湾,土産,チャイナシューズ,中国刺繍,刺繍,靴
チャイナ刺繍の入ったデニムシューズ 台北で珍しく自分土産を買いました。一つははんこ。今まであまりよいはんこを使ってなかったので、フルネームでタイガーアイ(虎目石)のちゃんとしたはんこを彫ってもらいました。
そしてもう一つがこれです。チャイナ刺繍の入ったデニムシューズ。
チャイナシューズだと履く機会が限られてきますが、こちらは現代風のデザインなのでスキニーなどふつうのパンツに合わせて履くのもかわいいです。
もっとシンプルでかわいいのもあったのですが、サイズがなくてこちらになりました。

続きを読む

酔仙酒造の「雪っこ」。プユマの知人への土産に喜ばれました♪

  • カテゴリ:旅行土産
  • 台湾, 手みやげ
  • 台湾,土産,酔仙酒造,雪っこ,手みやげ
酔仙酒造の活性原酒雪っこと江戸切り子のグラス 台湾への手みやげに元気仙沼、現大船渡に蔵を構える酔仙酒造の雪っこを持っていきました。ここのワンカップはアルミ缶入りだったので持っていくのにちょうどよかったのです。
羽田空港までは箱ごとザックに入れて担いでいき、機内では一応壊れ物扱いで運んでもらいました。
一応免税範囲を超えるので税関申告したのですが、「それ一箱だけ?じゃあ行っていいよ。」とスルーでした。金額が大きくないので計算の方が面倒だったようです。
そして空港のクロネコヤマトで台東に送付。160NT$でした。

続きを読む

このページの上部へ