たびnavi.のTOP > 各地の土産物

各地の土産物

ラオス土産

 工業製品が少ないお国柄、お気に入りの雑貨が手に入る楽しみもある。
ラオス土産 ラオスはベトナム、タイ、中国などの周りを取り囲んでいる国に比べて工業化があまり進んでいません。 工芸品は人の手で手作りされる物がほとんどなので品質は善し悪しなところがありますが、 均質な工業製品にはないハンドメイドならではの味わいや温かさがあり、自然素材が好きな人にはたまらない。 シルクやコットン…  »続きを読む

中国土産

 日本では手に入らないおもしろ雑貨は市場で。食べ物購入はスーパーがオススメです。
中国土産 日本国中にメイドインチャイナがあふれる昨今、中国旅行の土産は品質が良いかと思えばそうでもない。 あくまでも日本で売られているメイドインチャイナが良いのであって中国国内の商品はそれなりです。 また中国ブランドの洋服類は日本とは流行が違うし値段も結構高いので、買うならノンブランドがオススメ。 安くてカ…  »続きを読む

フィジー土産

 フィジー産のばらまき土産がとても少ない。アクセサリーなどの自分買いはオススメ。
フィジー土産 フィジーは人口のそれほど多くない小さな島国なので自国生産品があまりありません。 フィジーに限らず多くの国でそうですが、土産物屋に並んでいる安い雑貨は大抵中国産です。 スーパーの食料品もほとんどが輸入品で面白いお菓子や調味料なども大変少ない。 だけどもよーく探してみると、もはやフィジーの大衆料理とし…  »続きを読む

ペルー土産

 定番はアルパカ製品ですが当然高い。安価な雑貨はインディオの手作り品。
ペルー土産 ペルー土産の代表格と言えばやっぱりアルパカ。 昔からアンデスで活躍してきたラクダ科の動物でビクーニャの派生したモノ。 同じくペルー各地でよく見かけるリャマもラクダ科の動物だが毛はごわごわしている。 おばちゃんが道ばたで店を出している路面の土産物店では、 アルパカと言いながらリャマや羊の毛糸が混ざっ…  »続きを読む

エジプト土産

 ピラミッドの置物、ハーブティーなどが定番。しゃれでジョンウォーカー買うのも◎。
エジプト土産 エジプトの土産の代表格はパピルスでしょうか。私は飾るところがないので購入しませんでしたが、 客引きも多く、買っている観光客もたくさんしました。ピラミッド型の小物類も種類が豊富。 その他、私が購入したモノと手に入れた場所などを記載します。[価格は2007年1月現在] ※写真はクリックするとポップアッ…  »続きを読む

メキシコ土産

 テキーラは全国。民芸品はミチョアカン、オアハカ、各遺跡、メルカドで。
※クリックすると画像が拡大もしくは中身が見れます!! ビール各種:各地 軽い味わいビールが多い。SOLは塩、レモン入りという変わり種テイストも。XXは比較的日本のビールに近い。 テキーラ:テキーラ 免税店でも土産物屋でも定番中の定番、テキーラ。リュウゼツラン(アガベ)から作られる超アルコールが強い蒸…  »続きを読む

キューバ土産

 葉巻、コーヒー、野球、チェゲバラグッズがキューバ土産の代表格かな。
※クリックすると画像が拡大もしくは中身が見れます!! コイーバ:ハバナ キューバ産高級葉巻の代表格コイーバ。葉の大きさで値段も様々。吸い口カッターは1.5ドルくらいです。 野球ボールキーホルダー:1CUC 皮製の手作りキーホルダー。本物のボールも4ドルくらいで売ってます。 ベースボールチームTシャツ…  »続きを読む

スリランカ土産

 定番はやっぱり紅茶。ODELの雑貨やTシャツもオススメ。
ノリタケの食器:コロンボ 価格:$14~24 ノリタケの工場がコロンボにある。デザインの綺麗なもの、手書き模様のティーセットなどもあります。 ノリタケの皿:コロンボ 価格:$14 このお皿は白は背景が無地なのに対し、黒は背景にもデザインが入っていて気に入りました。大皿も有り。 ノート:コロンボ 価…  »続きを読む

ミャンマー土産

 めぼしい土産は・・・宝石くらいかも。
魔よけの梟:Myanmar魔よけ効果があるらしい梟の置物。小物入れになっている。ミャンマー中にごろごろある。 …  »続きを読む

アフリカ土産

 未踏の地なので、知人にもらった土産です。
RoseWater:モロッコバラの香りのする化粧水。無香料化粧水に慣れてるだけに香りに慣れない。いい香りなんだけどね。 蛇の置物:Keniya 石で出来た蛇の置物。蓋をスライドさせると中から黒い蛇が顔を出す仕組み。物は余り入らない。 …  »続きを読む

このページの上部へ