旅ナビ 旅の情報収集
ホーム > ホテル・宿泊施設予約 > アメリカ発のオンライン旅行予約サイト。エクスペディア。

アメリカ発のオンライン旅行予約サイト。エクスペディア。

アメリカのマイクロソフトが運営していた旅行会社がアジアにも本格進出。 ここの売りはとにかく最低価格保証即時予約。エクスペディア自体がホテルから受け取るコミッションを低くし、他のホテルクーポンサイトより安くなるようにしていると思われます。
またアメリカ発なのでアメリカ人が好むホテルや好む地域で特にお得なプランがあり、メキシコのカンクン周辺のリゾートホテルとかは狙い目。他社では扱っていないお得なプランがぱらぱらでてきます。

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

  • 世界3万都市, 14万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索。
  • 他サイトより1円でも高ければ「差額+5,000円クーポン」プレゼント。
  • 毎週火曜~木曜は断然お得なタイムセール開催中!
  • 世界中の人気ホテルを、どのサイトよりもおトクに予約できます。

このホテル予約サイトの特徴とメリット
マイクロソフトから独立したアメリカ系のオンライン旅行予約サイト。
ここのポイントの一つは「最低価格保証」で、他サイトよりも1円でも高ければ、
差額の返金と5000円のクーポン
がもらえます。
また即時予約も特徴で、空室がある宿しか検索で出てきません。
かつてはリクエスト制の予約サイトが多かったため、予約希望を出してから 返信が帰ってくるまで数日待たされて、結果「空いてません。」なんてことがありましたが、ここは検索で出てくればイコール空室ありなので、特に出発直前に慌ただしく宿を探しているときにはストレスがなく大変ありがたい。
アメリカ系なのでアメリカ人が好む旅先、ホテルに強みがあります。
アメリカ人が休暇を過ごす地域のリゾートホテルなどはホテル数とプランが多岐にわたり重宝します。
勿論、アメリカ国内のホテル、アメリカ系の大手チェーンホテルも言わずもがな。
その代わりアジアはまだまだって感じです。日本国内はJTBと提携も始めたようですが。
Tポイントと提携開始で、支払金額200円に付き1ポイントのTポイントが貯まります。
頻繁に海外旅行に行かない場合、サイト独自のポイントでは使い切れませんので、
日本国内の買い物で使えるTポイントと提携しているのはありがたい。

デメリット?
どちらかというと3星以上の高めのホテルに強いクーポンサイトなので、
agodaのように民宿レベルの宿はほとんど見つからない。(アメリカを除く。)
アジアの場合、一定レベル以上の大きさの都市くらいしか契約がなく、
それも5星ホテルのみの場合もあったりするのでまだまだ使えません。
逆に一定レベル以上のホテルに格安で予約するのにお勧めのサイトです。