旅ナビ

旅ナビ

PickUP旅行に役立つお薦め情報

Infomation

日本じゃないどこかを見たくなったあなたへ。旅するきっかけを。

海外を個人旅行するようになって早十数年。インドを皮切りに西はエジプト、東はキューバまで広がりました。
バックパックを背負った旅人だった私も、近頃はリゾート地に長逗留することも。
コスパの良さを追求するばかりではなく、旅の最終日はどーんと高級ホテルでリラックスも♪
キリキリに節約したくはないけど、無駄なお金を払うのは絶対に嫌で、 少しでもお得に旅できたら大満足。
だからマイルの貯め方とか飛行機の予約の仕方とか、情報収集は欠かせません。
失敗を繰り返しながらも身につけた旅のノウハウやおいしいご飯など、少しずつ書きためてきました。
次に旅立つあなたの旅に役立てれば幸いです。

※現在、サーバーのお引っ越し作業中です。10年以上ぶりの大改造です。

旅の手配に一押し!とっても役立ったサイト

01位
モバイルWifiは重宝します
どこでもお役立ち!イモトのWifi
今や外国に行くと日本人以上にスマホを活用する国がいっぱいあります。 発展途上国は有線電話より無線電話があっという間に普及したので、 割とへんぴなところまで電波状況もよく、モバイルWifiが役立ちます。
現地であたふたしないために日本で借りて行くと安心。
02位
ホテルクーポンサイトはこれ
現地払いが安心のBooking.com
ホテルクーポンサイトはいろいろありますが、ホテル契約数が多く、現地通貨払いが基本なのがブッキングドットコム。 Wifiを持ち歩けば、旅をしながらホテルを予約することができるので便利です。 現金をあまり持ち歩きたくない場合はagodaがおすすめ。 どちらも民宿も登録が多くて便利です。
03位
個人で自由旅行がお薦め!
格安航空券をネットで即時予約
添乗員さんの案内で行けるツアーは世界的に有名な主要観光地ばかり。 その他の場所に行く場合は自分で手配して好き勝手に行くしかありません。
交通の便が悪かったり、心配がある場合、現地のプランは現地の旅行代理店で 予約した方が安く付きます。航空券だけ握りしめて行きましょう!

世界へ旅立つ!最新記事一覧

金門島に泊まる。

金門島に泊まる。

福建省の古民家をリノベーションした民宿「鳳毛麟趾」の外観。オーナーは背後の豪邸にお住まい。 金門島は台湾本島から200km以上離れた場所にある台湾の離島。 対岸の中国大陸とは10kmも離れておらず、文化的にも中国福建省との関わりが深い…

船で台湾へ。中国の厦門から台湾の金門島へ渡る。

船で台湾へ。中国の厦門から台湾の金門島へ渡る。

【厦門から金門島へ行くスピードボート:五通埠頭】 日本から台湾への主要な玄関口は主として台北と高雄です。 成田、羽田、関空、セントレア、福岡等々、主要な空港から国際線が飛ぶ他、台湾の航空会社が 台湾人に人気の日本の都市へ航空便を飛ば…