本日、久しぶりにグーグルのウェブマスターツールにログインをしました。 世界の食べ物の新しいドメインを取って以来、1年以上が経ちましたが、その後、まだまだ綺麗に移行も終わっておらず、 サテどうした物かとおもって、なんかコメント出てるかと思いまして、見てみました。
というのも記事自体は二重にかぶっていて、ミラーサイト?っぽく思われたらイヤだなって思って。
そしたら、世界の食べ物の方は相変わらず旧サイトのほうのアクセスがすさまじく、 新サイトはやっぱり検索順位で上にでてこないのよね~。まあ、自分でぐぐっててもそうだし。
以外だったのは、このサイトが「記事数が多すぎるから検索エンジンから除外するかもよ」って書いてあって、 はい~???ってことでした。

このただの日記ブログっぽく作ってあるこいつは、移行自体が上手くいかずに困ってたのですが、
実はそれはサーバーの容量の制限があったためで、それを多めにしたらちゃんとまるごとダウンロードが出来るようになりました。
ただ、これはもう単なる日記っぽく使ってるから、わざわざデザインを変えたりして移行する意味も無く、 そのままにしておこうと思っていたのでありますね。めんどくさいから。
そしたら、今回、こんな注意が出ていて、「え~」っとびっくり仰天です。
だって、記事数、500もないんですよ。世界の食べ物は700超えてるのに。

うわー、不可解だなぁと思ったんですが、いま、ふと思い当たりました。
このサイト、ニッポンのうまいものもそうなんですが、スマホ用のページと、 PC用のページが別々にはき出されるようになっているのです。
だから、単純にスマホ用のページの分を倍にして考えると、900ページちかくなります。

う、そうか。レスポンシブルデザインにしないとそういう問題がでてくるのか。

これ静的ファイルとしてはき出しているからなんですかね~。
ワードプレスのように動的サイトでもやっぱ記事数がおおいんでない?とか言われるんかしら。
まあ、世界の食べ物の場合、これまでに比べて急速に海外旅行数が減っていますので、
これまでのペースで記事が増えていくことはありませんけども、
また分離してデザイン変更ともなると、もうちゃぶ台ひっくりかえしたくなります。
そうだったら、最初からもう少し、移行方法を考えたのだが・・・。

おやつと食事で分けるとか、地域で分けるとか。細かくデータベースを分離するとかね。
せっかくドメインとってもグーグル様からのアクセス数は、10倍近く違いました。
それほど旧サイトのほうのドメインが長く使われて来たから、認識されているのだなぁ。

さて。どうしましょうかね。こういうどうでもいいつぶやきは楽天ブログにするか。
さてはて。
また、気が向いたら適当に分離独立ですかね。いやはや。

しかし、使い勝手は段違いにムーバブルタイプのほうが良いです。
ワードプレス、なんか使っているうちに自動保存がかかっちゃって、カーソル飛んだりしてめんどくせえ。