6年使った電波ソーラーのBaby-G BGA-1400CI-1BJF。カシオのショップで電池交換~。

2015年に熟考の末に購入したカシオの電波ソーラー時計。Baby-GのBGA-1400CI-1BJFが去年くらいから調子が悪く、ずっとメンテに出そうかどうしようか迷っていました。電波時計なのに時間が微妙に合わないのです。
それもいくら電波を再受信してもきっちり5分進むので、まあ、5分進んでいると思えばいいやと。
(遅れる場合は問題だけど、早い分にはなんとでもなる。)

カシオのサイトからネットで修理依頼を出そうかと思っていたのですが、宅配修理はなんとなく不安だし(買った方が安くなったりしそうで)、かといって家電量販店の時計コーナーでいいのか?と葛藤してました。
そして、この度、たまたまカシオのサービスセンター近くに行く用事ができて、行ってきました!
まあ経年劣化で、要するに電池が消耗していただけだったので、電池交換で大ジョブでしたよ~。

旅と普段使い用の腕時計新調。BABY-Gの電波ソーラーにした。

デザインTシャツストアグラニフの福袋の中身

購入当時に書いた記事はこちら。
https://tabi-navis.com/cafe/tabitehai/travelgoods/baby-g.html



6年経って二次電池が日和って止まった。パッキンも交換して貰ったよ。

babyG-BGA-1400CI-1BJF 購入直後と6年後の比較

電波ソーラー時計はこの時計が初めてだったので、扱い方がよくわかってなかったんだけども、結局、ソーラーから充電するための二次電池がへたったのでまずはそれを交換してみて様子を見るという話でした。
もう寿命の6年ほどがしっかり保ったので、これは消耗しただけですよね。

そして、私の場合、なんだか正確に5分時計が進んでしまい、どんなに合わせてもそれが治らなかったので、そのことも伝えたら、強力磁石の影響で時計が狂ってしまったのだそうです。
スマホケースとか、鞄についている磁石(トートバッグとかについてるヤツ。)。ああいうのに近づけると狂っちゃうんだって。

「時計の金属バンドがかなり磁気を帯びてましたよ。」
って、そういうものだったのか。知らなかった。

というわけで、二次電池交換して、磁気帯をリセット?して貰って、ついでにパッキンを交換して貰って完了です。おそらくピカピカに磨いてくれたんだろうな。綺麗だし。

最近はコロナ禍の運動不足を解消するために意識付けにFitbitを付けていましたが、本来時計はこの時計が大好きなんですよ。気に入ってるの。でも後れちゃうからこの半年くらい使ってなかったけど、来週の月曜からまた付けよう~。

「あれ?時計二つ付けてるの?」って言われちゃうけど気にしない。
つーか、FITBITは時計としてはほとんど使ってないですし。(電話の呼び出しと歩数計としてだけ。)

この時計が直ったところで、ソニーのwena3が再び候補に浮上してきましたね。発売したとき悩んだんですよ。お気に入りの時計に付けられるスマートウォッチ!
普通のスマートウォッチって、時計としてのダサさがすげー嫌いで、FITBITもそうなんです。好きじゃないんです。この安っぽいラバーバンドとか!
だけどしょうがないんですよ。無くさなくて、寝ている間もまあまあ気にならないものといったらどうしてもこうなんの~。くー。(でも嫌い。)

というわけで、なんか気に入る商品でないかを頑張って探しますわよ。
とりあえず、夏が終われば「あれ?時計二つ付けてるの?」と言われることはなくなるし。(笑)

前へ

コロナ禍で緩んだ体型。健康相談の名の下に聞いた耳つぼダイエットの営業話。うん。私には合わない。(特におばちゃんが無理。)