ペヤングソース焼きそば復活!スーパーは売りきれも。

ペヤングソース焼きそばが復活しましたね。コンビニでは山積み。スーパーでは夕方には売りきれと、結構な数のファンがいたんだなぁとしみじみ。
かくいう我が家は「今日コンビニにペヤング山積みだった!晩ご飯はペヤング!」とのリクエストがあり、さっそく買ってきました。
私、これ食べるの実に10年ぶりくらいではないだろうか。基本的にカップ麺、カップ焼きそばの類いは滅多に買わないので。

ペヤングソース焼きそば 新パッケージ 再販されたペヤングです。パッケージをみておや?と言う感じ。
前と違いますよね。でもその"前"が10年前なんで何ともいえず。
確認したらやっぱりプラスチックの蓋だったのを違うパッケージに変えたそうだ。 相当な設備投資をしておりますね。

ペヤング ソース焼きそば 新パッケージ2 プラスチックフィルムをはがすとこんな感じに蓋が出てきます。
下半分を斜めにはがしてお湯とかやくを入れて3分待って、
3分経ったら、右上の口をはがしてお湯を捨てるのだそうです。
昔はお湯捨てるとき、かやくとか麺をこぼしたりしたよなぁ。
(一体いつの昔?と思うと思いますが、私がカップ焼きそばを食べてたのって 小学生の頃とかなのですよ。親がインスタント麺=ペヤング派だったので。)

ペヤング ソース焼きそば 中身は至って変わりません。キャベツと肉?っぽいかやくと麺を付属のソースとスパイスで絡めながらいただきます。
しかし、お湯を入れるときにも思ったのだけど、昔と麺も違いますよね? 昔はいかにも体に悪そうな油で揚げた麺っていう感じだったけど、 油分が少ない感じがしました。
食べてみても昔のような胸焼け感があまりないというかさっぱりというか、 今って生麺製法の麺が流行ってますけど、インスタント麺も変わってきてるんでしょうか。
昔に比べたら美味しいと感じます。
ただ野菜とか足せないのでカップ麺系は基本的にあまり食べないのですが、 今日はお湯を注ぎながら、冷蔵庫のキャベツを追加したら美味しいかな・・・と考えてました。麺がうまく戻らなかったらことなので今回はやめておきましたけど。

コンビニではレジの前に山積みで(特にセブンイレブンは力入れてた)、
スーパーでは夕方には品切れしてました。
ネット販売ではまだ復活してないみたいですけど、時間の問題かな。

2月くらいでしたっけ?事件があったの。あの直後から、「いつ再販なのだ」という声をあちこちから聞いてたので、根強いファンがいた商品なのだなとしみじみしました。

アマゾンで高額で売買されてますけど、そろそろ下がりますかね。
うちの家族は「パッケージが違うんだからまだ価値がある」といいますが。

おまけ:パナソニック ルミックス LX1がとうとう壊れた。

パナソニック ルミックス LX1 故障 ペヤングの写真を撮ろうとしたらぶっ壊れました。 ここんところ調子は悪かったんだけども。ズームがうまく効かなかったり、SDカードの認識がうまくいかなかったり。
左の写真は電源を切った状態なのですけど、レンズが引っ込みません。

充電池も寿命だし、そろそろ壊れるかなぁと思ってたのですが、案の定でした。
旅行中に壊れたのでなくってよかったです。
今回アップしたペヤングの写真はDSのカメラで撮りました。
このルミックスはお気に入りだったので、一応修理の見積もりを出してみて、 値段を聞いてから修理するかどうか決めます。 古いから部品がのこってないかなぁ。

前へ

富士山特急で思いもかけず最前列に乗車。元ロマンスカー。

次へ

リーボックイージートーン買い換え。寿命は2年弱か。