ダイソーのEpson用インクカートリッジ不具合だがクレーム対応は秀逸。

この前ダイソーに行ったとき、プリンタのリサイクルインクがあるのに気がつきました。一つ210円(5%当時)と格安です。ちょうど黒インクが切れかけていたので試しに買ってみて、一昨日から試しておりますが安かろう悪かろうという感じ。
評判はどうだろうとぐぐってみたんだけど、割と悪くない記事ばっかり出てくるんですね。読んでみるとカートリッジ型ではなくってインクを充填するやつみたいです。
このインクの交換で黒以外のインクもえらい消耗してしまって、ガックリきたんだけど、お客様窓口の対応のスマートさにびっくりしました。うちのプリンタには使えないという結論ですが、全く悪い印象が残らなかった。すごい。

何が起こったのかを順番に語っていくとこんな感じです。

機種はEPSONのPX101。
数年前に購入した廉価版のプリンタで、ブラックインクは2本必要です。

ダイソーでリサイクルインクカートリッジ「ICBK46互換」と表されたものを2本購入し、プリンタに挿入。そして、交換時のお約束で、チェックパターンプリント。
しかし、それが擦れる。正しくインクが装填されないらしい。

擦れを改善すべく、ヘッドクリーニングをする。まだ擦れる。
ヘッドクリーニングをする、まだ擦れる。

マニュアルに従ってヘッドクリーニングとパターン印刷を数回繰り返すと、
最終的にインクがからになって、止まってしまった。

「インクの残量が少ないのでヘッドクリーニングができません。」

おいおい。ヘッドクリーニングだけでインクがなくなるってあり?

びっくりしてお客様窓口に連絡したのだけど、通常数回のヘッドクリーニングだけでインクがなくなることはあり得ないそうで、だからICチップの不具合かも知れないからチップを拭くなどしたあと、しばらく置いてみてくださいと。

でもそれと平行して交換品を送るので送付先を教えてくれと。そう言われました。

翌朝、一番に交換インクが届いたんですよ。
すぐに交換してやり直したんですが、相変わらず印字がかすれる。

今度はエプソンの公式サイトにあるカートリッジ交換マニュアルも参考にしながら、クリーニングとテスト印刷を4回繰り返したがだめ。
それでもうまくいかないときはいったんカートリッジを外せとある。
カートリッジを外して入れ直すと、普通にクリーニングするより強力にクリーニングされるんだって。
その代わり、インクをかなり消耗するからやり過ぎるなと。

1回外してつけ直した。そこでようやくパターン印刷が問題なくなったの。

おお!印刷できた!と思ったら、2本ある内の1本の黒インクがほぼ空の状態に・・・。
またお客様窓口に電話ですよ。電話。

「あの~、この商品はこういうものなんでしょうか?」

値段が安い分、何度も買い換えてもらうために最初からカートリッジに充填しているインクの量を減らしてるのか?と思ったのです。
(それにしてもヘッドクリーニングだけでインクがなくなるのはあり得ないが。)

対応はこうでした。

「通常はヘッドクリーニングだけでインクがなくなるのは考えられない。」
「もしかしたらインクではなくICチップの不具合で表示だけおかしいのかも。」
「もう一度交換カートリッジを送るか、返品にも応じる。」


というわけで、更にもう一回送って頂くことにした。今度は1本だけ。

また、翌日新しいカートリッジが届きました。今度は1本です。

相変わらず装着してインクを充填しただけではテスト印刷がうまくいかず、
4回のヘッドクリーニングでようやく印刷ができるようになりました。

ヘッドクリーニングを繰り返したことで、昨日交換した1本目のカートリッジやマゼンダなどの他の色も減ってしまったけど、まあ、210円だし・・・。と納得することにしたのです。勉強料だということで。

ちょうど印刷しなければならないものが1枚あったので印刷しようとしました。
モノクロ印刷で。

印刷開始ボタンをぽちっとクリックしたとき、出てきたのがこれ。

「黒インクの残量が少なくなっております。カラーインクのみで印刷もできますが、カラーインクのみで印刷しますか?」

インク残量を確かめたら、昨日交換した1本目のインクがほぼ空だった・・・。

ちょっとまてい!

今日空っぽと表示が出た1本目の方は昨日交換してから合計で9回ほどのヘッドクリーニングをかけたことになります。
そしてそのたびにノズルチェックのパターン印刷をしてます。9回。

でも、それで空になるのかい! 必要な物のプリントができないじゃないか~。

もうぐだぐだ。

今、思い出したけど、正確には1枚だけプリントしました。
試しに普通に文字が読めるかどうか、適当なサイトの文字をメモ帳にコピペして、
A4で1/2ページ分くらいのテキスト文書をモノクロで印刷してみた。
でも、それだけ。これじゃ1枚印刷するのに420円かかるってことじゃないですか。

ちなみに他のカラーインクカートリッジはエコリカとか
家電量販店で普通に売られているリサイクルインクが入ってます。

そして、今回の黒のせいでヘッドクリーニングを繰り返したので、
カラーインクの方もインク残量が徐々に減ってしまい、
もともとインクが少なかったマゼンダなどは交換する羽目になってしまいましたが、
ヘッドクリーニングでインクタンクが空になるなんてことにはなってません。

もうこれは返品ですわ。

家族に言わせると「これはエプソンの勝利だな~。」だって。

ダイソーのお客様窓口を請け負っている会社はラティーノというところ。
ここまで対応するのはリサイクルカートリッジのノウハウを蓄積しようとしているのかも。これが成功したら価格破壊が起こる。

エプソンなどのメーカーはプリンタ本体では稼ぐのではなくインクで稼いでいるわけで、だからダイソーなんかで安いインクを売られちゃったら儲けがでなくなるのです。

恐らくダイソーの方は今までみたいに中国や韓国で安い生活雑貨を作って売るのでは 儲けが成り立たなくなっていると思うんですよ。

似たような100円ショップはずいぶん増えたし、スーパーがプライベートブランドとかで対抗していたりして、ダイソーから他のお店に客が流れているはず。
さらに円安や海外の人件費高騰で、安くてそれなりにいい物って作りづらい。

そして、私のように「できれば日本製よね。」という人もいるわけで、
だから、新たにこういうのに参入しようとしたんでしょうねぇ。

この型番のインクカートリッジは他機種にも対応しているので、
他の機種ではこういう不具合がでない可能性もありますが、
少なくともうちのPX101とは相性悪くて使えませんでした。

手間取った分は大いに不満ですが、窓口対応が悪くないので怒りはありません。
(めんどくさいな~ってのはあるけど。)
つくづくクレーム処理って企業の根幹に関わるなと思った出来事でした。

今、タイにある日本人経営の旅行代理店に激しくむかついており、その影響もあると思われますが。今まで外国人経営含めていろんな旅行代理店と接してきてますが、この代理店は最低レベルで切れそうになったこと数回。ある意味タイだからやってける方なのだけど、日本人相手にあんな対応してたらいつか足下掬われると思う。ネット時代をなめてると怖いっすよ。

最初にダイソーのインクカートリッジに交換したとき、プリンタドライバは
ICチップから純正インクに交換したと認識したのか、
「純正インク:ICBK46に交換しました」みたいな表示が出た気がするけど、
実際にはその先のところで、エプソンにうまくやられちゃってるのかも。

技術のブラックボックスを開けようとがんばっているのでしょうけども、
いまんとこエプソンの勝ち!ハードを握っている方が強いですね。


お客様窓口に3回目の連絡で、返金に応じてもらうことになりました。
購入した2つ、交換用に送ってもらった3つを返送することになるんで
宅配用の封筒などのセットが届けられます。

返金方法は銀行振り込みか切手で応じるとかで、

「たったの420円で銀行口座などの個人情報を教えるのがイヤだと仰るかたもおられるので、切手でも応じますが、」

って、これは銀行振り込みにすると、返金するお金より振込手数料が高くなるからですね。
まあそんなことクレームつけているお客にゆっては元も子もないのでゆってませんでしたけど、どうせ切手は使うから「切手でいいですよ。」ってゆっといた。

ただ少額切手にしてって言えばよかったなぁ。400円の切手とか使わないもん。
そこまで向こうが先回りしてくれたらびっくりですけど、どうでしょう?

しかし、昨日、今日と朝一番で西濃運輸のおじちゃん(同じ人)がきましたけど、
「またこの家だ~。」って思っただろうね。明日も来るんだろうね。(笑)

さて、ヨドバシでも行って、純正インクかエコリカ買って帰ろう。
取り急ぎ、急いでプリントしないといけないものがなくって良かったわ。



さらに後日談で、翌朝一番に再び西濃運輸のおっちゃんがきました。

「3日連続ですねぇ。」ってゆわれちゃいましよ。やっぱり(笑)

そして、送られてきた封筒開けたら、切手は82円切手が6枚入っていました。
私は消費増税前(3/31)に購入したので、420円しか払ってないのですが、
492円分になります。びっくりです。

400円切手がきたらいやだなぁ。郵便局で小さい切手に変えてもらわないとつかわないなぁと思っていたのですが、これまた先回りしてくれていました。

とにかくこのお客様サービスセンターの対応はすごいと思います。

企業ってクレームの対応は最も大事といいますけど、
今回の対応は鮮やかだったなぁと感心してしまいました。
すばらしい。

前へ

タイで車を手配するときはビジネス客相手のところがおすすめ。

次へ

皇居乾通り春の一般公開行ってきました。すごい人だったけどいい経験。