新しく分岐したサイト「ニッポンのうまいもの」オープン。

海外旅行に比べ、日本の旅はそれほど珍しい体験をしたり、カルチャーショックを受けたりすることが少ないです。その分興味がわくのは自分が住んでいる地域との差であり、いわゆる地域の文化になります。
だから旅行記を書くほどでもないし、ちょっとしたことをつぶやく程度にブログに書いたりしていたのですが、やっぱりそこは「食文化」に一番興味が行くため、どうしても書きたい美味しい食べ物や珍しい味についてはあちこちでわーわー言いたいことを書いていました。
ニッポンのうまいもの
気がつけばメインサイトやこのブログ「旅カフェ」「世界の食べ物」とちょっと主テーマから外れた記事が増えてきてしまい、さらにその増えた記事がサイトの再構築を重くする原因を作ってしまっていました。
今更ムーバブルタイプ以外のブログを作ろうとも思いませんので、このたび、またテーマをきちんと決めて新しいサイトを立ち上げました。それが「ニッポンのうまいもの」です。

新しいサイトでは日本各地で食べた食べ物の情報を綴る形式になっています。
世界の食べ物のように記事数が増えて大変になるのは目に見えているため、
最初からサブドメイン設定をして、カテゴリを分岐してつくってみました。
というか、最初からドメインも取りました。

世界の食べ物はいろんな方があちこちで紹介してくださっているので、
今更ドメインをとって再構築がしにくくてこまっているのもあります。
同じフォルダに新しく割り当てたドメインと、今まで使っていた
サブドメインと両方を割り当てられるのかどうかがわからないのです。

もし、両方割り当てるのが難しいのであれば、ドメインとらないほうがいいので、
そのまま後回しになっているのでした。

まあ、最初にサーバーを契約したとき、ロリポップの標準プランでは
マルチドメインに対応してなかったっていうのが理由のひとつなのですが、
今ではお値段据え置きでどんどん機能がバージョンアップしていくので、
今更サーバーを変更することもせずにいます。

ちなみに以前、★可愛いレンタルサーバLOLIPOP!を運営しているpaperboy&co.の社長さんが、 ドメインやサーバーは一度契約すると、他のサーバーに移したりするのは面倒なので、 解約数がきわめて少ないと。だから順調に収益は増えていますとおっしゃっていました。
その話を聞いたとき、「あー、それって私だわ。」って思った物です。

ただ、契約解除をされないための努力はしているわけで、それがコスパに現れる。
値段があがらないのに、ちゃんと時代に合わせて機能を少しずつよくしている。
だから私みたいにめんどくさがりは、サーバーを引っ越ししないのですね。

設定も楽だからドメインもムームードメインで取っちゃってますし。
「.com」ドメインだと維持費が年に1000円しないですしね。
初年度は580円~で、たまにキャンペーンで480円になったりもする。
(「.com」は世界中の人が使うので、めぼしいドメインは開いてませんが。)

新しいサイトは毎日すこしずつ、記事を移行していこうと思います。
最近、海外旅行にでていないので、しばらくはこちらに集中しそうです。

前へ

Reebok EASYTONE履いてみた。いい感じに効く。旅でもつかお。

次へ

expediaはホテルがオフシーズン価格。65%オフで予約。年末も対象。