キリンから陣中見舞い!澄みきり頂きました!

キリン 澄みきり 陣中見舞い 最近、ネットの懸賞応募にはまっているのですが、なにげにネットのサイトをみていたらキリンの澄みきりの懸賞があって、応募してみました。そしたら当たりました。最近はビールメーカーなどもこうやって「最初の1本を飲んでもらう」ことに力を入れているようで、この手の懸賞はよく当たります。ありがとうございます。
ちょうどこの商品は気になっていたんですが、うちが立ち寄るお店にはこの商品はいっつもおいてないので、買う機会がないなぁと思っていたのです。 感想にそのこと書いたからくれたのかしら?

キリン 澄みきり 陣中見舞い カン こういう試飲っぽい懸賞って2本のことが多いけど、3本入ってました。

うちは毎日の晩酌にビールをのまないので、飲みたいときだけ買うんですよ。
ビールがほしいおかずの時とか、あついときとか、暑い中長時間外にいた時とか。
だからそういうときに新商品をタメしたりするんです。
そういう意味では今年はビールを飲みたい、チューハイを飲みたい、アイスを食べたい といったシチュエーションが多々訪れるので(要するにあつい)、
今年はいろんなメーカーの新商品をタメしました。この澄みきりで完了かな。

うちの家族曰く、「キリンにしてはすっきりしてるなぁ」だって。
私はパッケージが渋いのは好きですね。このデザインは惹かれます。
なんかマックブックみたい(笑)

まあ、強いていえば私はビール系飲料よりもビールの方がおいしいなぁと思います。
毎日飲む人は発泡酒とかにして出費を抑えるんでしょうけども、
私のようにたまにしか飲まないとなると、発泡酒ではなくてビールを買いたくなる。
でも、外でちょこっと飲むときはキオスクで発泡酒を飲むこともありますし、
そのときにでも見かけたら買います。

でも今年のキオスクは北海道フェアとかやっていて、サッポロばっかしでしたけど。
コンビニとかではサントリーが目立つし、うちの周りではキリンって少ないかも。
スーパーにはおいてるのかな。
ともあれ、ことしはあつすぎてビール系飲料が売れてるでしょうなぁ。

前へ

映画「台湾アイデンティティ」の感想。

次へ

青春18きっぷで甲信越一周。リゾートふるさとも乗りました。