クレジットカードの偽造発覚!

数年前、マンションの電気系統検査があるというので仕事を休んで家にいました。 お昼を適当に準備し、さて、昼ドラでも見ながら食べるかぁとパスタをゆでて食べていたところ、突然携帯電話がなりました。あたしは携帯電話はあまり利用しないため、必要以上に人に番号を教えません。ほとんど身内だけです。だから、平日の真っ昼間にかけてくる人なんていないんですよ。仕事で使わないんだから。知らない番号だし・・・イタ電???

「もしもし」

「もしもし○○さんですか?」

「はい」(←誰だ??と不振な感じ)

「こちらセゾンカードの信用管理センターですが、今から数分前、あなたのクレジットカードが不正利用された可能性があり、お電話いたしました」

これにはびっくりした。

「今から15分ほど前から3件ほど立て続けに○○県にてクレジットカードが利用されました。お住まいの住居から離れていることもあり、確認のお電話をさせて頂いております。このお買い物に覚えはありますか?」

「あ、ありません。今日は一歩も家から出てませんし。買い物は全くしていません」

とまあ、こんなやりとりで始まったのですが、結局、私は使用していないのでその支払は取り消して頂き、さらに番号の変更と新しいカードの発行をすぐに手配してくれました。

そして昨日、カード会社から届いた調査依頼書には・・・「海外でお使いになりましたか?(特に東南アジア)」という質問項目が・・・。ええ、ええ、行きましたよ東南アジア。そして、使いましたよ。カード・・・。

1年ほど前に新しくマイレージプラスのカード作ったんですよ。そしてこれをメインで使っていたんですが、いきなりだし。

航空会社のカウンターで今まではマイレージカードを出していたけど、この前はクレジットカードの方を出したんですよ。「マイルつけて~」って。タイでデータとられたとはいいませんが(不正カードが使われたのは日本なので)、カウンターの下でしていることって見えないし、こういうこと気をつけようと思いました。

でもでも、スーパーの食料品売り場とかってサインなしで買い物できちゃうし、ネットでもそうだし、クレジットカードって便利な反面コワイですねぇ。

ところで、このカード。プロバイダとか定期的な請求の登録カードにも使っています・・・。変更めんどくせぇ・・・。

※メモ代わりに過去の記事を登録した物です。現在このクレジットカードは解約してます。

前へ

ベトナム旅行報告:食事も土産も国内移動も込みで7万円以下。

次へ

瀋陽でいっぱい餃子食べて帰ってきました。