デルタ航空のマイルの有効期限が廃止になりました。

デルタ航空からマイルの有効期限を廃止したという連絡がきました。
いただいたメールの内容を引用すると次の通りです。

これからは、有効期限を気にすることなく、ご自身のペースでマイルをご獲得いただけます。しかも、有効期限をなくすための条件などもありません。つまり、マイルのご獲得やご利用の有無にかかわらず、マイルに有効期限はございませんので、いつでも、世界350以上の都市を結ぶデルタ航空のネットワークによる特典旅行をお楽しみください。(以下、省略。)

私はアメリカ系はユナイテッドとアメリカンしか貯めていませんでしたが、
一昨年大韓航空に乗ることになり、ノースウエストのマイレージカードを作りました。
ところがその直後にノースウエストとデルタ航空が合併してしまい、
マイルの積算条件が厳しくなって、後悔していたところです。

だってデルタになったら大韓航空のVクラスはマイル加算対象外になったんですよ。
だから去年大韓航空をつかってフィジーに行った時、大韓航空のスカイパスを作ったという・・・。
だからもうデルタは航空券の発券くらいまでマイルを貯めておさらばしようと思っていた矢先でした。
(おまけにデルタのHPって異様に重いのがいらつく。)

これを受けてほかのアメリカ系が追随してくれれば楽だけど、
いずれにせよ、マイレージカードは減らしていく方向にしようと思っているので、
デルタはあまり集める気がないです。
マイルはJAL、ANAに集中することにした。使いやすさの面だけでなくシステムも日系が良いからです。
JAL,ANAにしてみれば経費削減のためだろうけど、ネット申込みで特典航空券のキャンセル待ちができるのはやっぱり有り難いですもん。
いちいち電話させて、長いこと電話を待たされたあげく、「空いてません」と言われるのはイヤだし。


あ、そういえばマイルというと、この前、家族の分のエミレーツのマイルも
エミレーツのネットショッピングで使ってしまいました。
またカフェ・ソロのシリーズを買いました。今度はドレッシングメーカーなどです。
多少マイルが足りなかった分を追加で払って買いました。
これでエミレーツのマイルはきれーになくなった。

やっぱりしょっちゅう中東方面にいかないことにはエミレーツのマイルは貯まらないので、
同じようにマイルが中途半端に残っている人はネットショップを使うといいですよ。
ただし、送料が高いので、送料を払っても欲しい物があればという前提付きです。
今回はドレッシングメーカーとビネガーボトルの2点で1キロ未満に抑えました。
1キロを超えると送料が7000円くらいかかるので、よっぽど欲しいものがないと買えません。
ドバイ受け取りもできるので、ドバイ経由でアフリカとかヨーロッパに行く予定の人は
帰りにでも受け取って帰るのもありですよね~。
(エミレーツって乗り継ぎ悪いこと多いから空港でたっぷり時間あるし。)

前へ

メキシコから無事帰国。航空券の姓名逆でもあっさり飛行機乗れました。

次へ

1枚のくそガキの写真からベリーズの思い出走馬燈。