買い換え検討中のPCはLet'sNoteのAX3に傾き中。

1ヶ月ほど前からかなり悩んでいるパソコンの買い換え。 きっかけは多くの人がそうであるようにWinXPのサポート終了です。 今うちにあるパソコンは3つが3つとも全てXPが搭載されていて、さすがにまずいだろと。
加えて、10年前から使っているパナソニックのLet'sNoteはW2という。かなりの古めかしいモデルで、HDDは交換したんだけどもうそれ以外がやばそうで、最近動きがおかしいんですよね。ですからノートからまず検討してまして、絞り込めてきました。一番の候補は「Let'sNote AX3」です。

一応、今パソコンを購入するとデフォルトのOSはWindows8なわけですが、
Windows8ってタブレットを意識した構成になっているんですね。
だから今までXPとか7に慣れた人から言わせると使いにくいというのですが、 2日で慣れる。なんて声もあったりして、要するに使い勝手が格段に違うらしいのです。
で、そのWindows8の特徴を最も発揮するのはタブレットにしたときで、
タブレットとノートの両方の性能を兼ね備えたモデルを
各社いろいろとそろえているのですが、その中で最も使いやすいのが
AXシリーズかな~って思ってたんですね。

液晶はタッチパネルなのは当然として、何よりいいと思ったのは、
ノートパソコンを閉じた状態から液晶がくるりと360°回転するんです。
回転させたらまさしくタブレットそのものになるんで、
しかも、立ち上げたまま、そのまま回転させることもできるんですよ。
ただ単に液晶がタッチパネルになっただけの製品とはかっこよさが違う。

でもこのAXの春モデルを検討していたとき、唯一の欠点というか、
液晶の解像度が低いところだけが評判悪いなあと思ってたんです。
まあ、いま私が使っているのがW2なんで、それに比べたらいいんだけども、
でも今時のクリアな液晶を使いこなしている層からは液晶だけが不評だった。
だから、もしかしたら次のモデルでここを克服するのでは?と
夏モデルの発売を待ってみたんですね~。
そしたら、ビンゴ!でした。
液晶をよくするために他で相当重さ削ったんだろうなぁ。お疲れ様です!

パナソニックの直販サイトMy Let's クラブでは春モデルは販売終了で、すでに夏モデルの発売が発表されていますが、 家電量販店では、それに併せて今、春モデルのたたき売りをしています。

スペックをざっと比べた感じでは、CPUと液晶がグレードアップしてたかな。
私のように古い機種を長いこと使っていた人には春モデルでも
全然問題なくて、さくさくうごくことかと思いますので、
たたき売りをゲットする方向もありだよな~とおもいまする。

My Let's クラブだとカラー天板とか選べるので、
店頭モデルのシルバーじゃかっちょわりって思う場合は直販サイトねらいですね。
天板だけ売ってくれればいいのに。(それやらないとこが悔しい。)

でね、このLet's noteと比べて悩んでいるのは相変わらずTOSHIBA Dynabookです。
これまた店頭ではなく東芝ダイレクトで購入すると、かなりの高スペックのパソコンが、Let's noteの半額くらいで買えてしまう。
ここまで値段の差が付くと、さすがに悩みますよね。
レッツノートの前シーズンのたたき売り価格より安いんですね。

検討中なのは2013年の夏モデルのR632なんですが、10万ちょいなんですよ。
dynabook R632/W1JS Webオリジナル 型番:PR6321RJMNSW
ええーって感じです。もう。SSDとか256GBだし。
レッツノートのAX3だと128GBになっちゃうんですよ。
(基本的にカスタマイズ可能なので256GBにもできるけど当然値段は上がる。)
あたし、ビデオとかあんまし撮らないんで128でも充分だと思うんだけど、
でもここまで金額が違っちゃうとTOSHIBAの方がいい気がしちゃいません?
そんで激しく悩んでるんですね~。ダイナブックか、レッツノートか。

ただ、タッチパネルではなく普通のノートパソコンです。
液晶は13.3インチなので、モバイル使用よりも自宅使用の頻度の方が高い私は、
こっちの方が向いている気はする。
ただちょっと、タブレットパソコンを使ってみたいという好奇心もある。
単なるタブレットだとたぶん機能的に滅多に使う機会がないもので、
タブレットはタブレットでもノートと一体型っぽいところがAX3が欲しい理由。
この2機種に絞ったのは有線LANのコネクタがあることもあります。
ウルトラブックってWi-Fiだけを考えて無線機能しかない物が結構おおいから。

思えば私が一番最初に自分の稼ぎで買ったパソコンはダイナブックでした。
A4型のノートパソコンです。なんでダイナブックにしたのかは憶えてない。
ほんで、買い換えたのがW2です。これは持ち運べるノートの中で、
CD-ROMが一体型だったことが買った決めてだった。
職場でオリジナルモデルが安く手に入ったのもありますけども。

さて、どちらも夏モデルが出そろいました。
最終リミットはXPのサポートが切れる来年の春ですけども、
思いっきりどーんとお金を使えるきっかけがくるとよいのになぁ。

さっき、TOKYO MX見てたら三橋貴明氏とドクターコパさんがゆってたけど、
伊勢神宮の式年遷宮で西に移動する年から先は景気が上向くと言われてるそうです。
でもって40年前は西に移動でバブルでイケイケで、20年後の東に移動でデフレであっぷあっぷになったそうで、コパさんによると、過去をずーっとしらべてもこの通りに経済は動いているとかなんとか。(ほんとか?)

だから風水師として、前々から「2013年からは誰が総理でも景気は上がる」とずっとゆっていたといいます(ほんとか?)

でもそうなるといいな。
お金でなくて、どちらが気に入るかという基準で物が選べる方が愛着わきそうですしね。
さて、どっちを買おうかな。

前へ

ゴルカの意表をつく春巻き。なんちゃってチベット料理。

次へ

2013年6月19日 アドパートナー サービス提供終了