パソコンが壊れた!充電不良はACアダプタのせい。

修理から帰ってきたパソコン ここ一ヶ月ほどパソコンの充電がうまくいかずに困っていました。一昨年に購入したレッツノートAX3です。電源ケーブルが断線でもしているのかと思ったら、なんとACアダプタの通電不良だそうです。なんだそれ。
そして、純正のACアダプタって高いんですね~。9300円もするんですよ。すぐにパソコン使いたかったので頼んじゃったけど、「秋葉とかで適当なの買えたのに。」と後で家族に言われちゃいました。

修理から帰ってきたパソコン 修理から帰ってきたパソコンです。パスワードを教えなかったから中身を見なかったとか書いてあって、パスワードを表記するようなところなかった気がするんですが。
ちょっと電池の充電の表示がおかしいのでそこも見てほしかったんだけど、
パスワードがかかってるから通電確認と充電しかしませんでしたって・・・。
金かけて修理した意味ねぇ・・・。秋葉原のお店に直接持って行けばよかったかも。

私が買ったパソコンは2013年の春夏モデルなのですが、もう2年も前のものなのですねぇ。
仕事用はWin7にしてもらってるけど、Win8は無駄な機能というか、全く私用しておりません。アプリなんている?っていう感じで、無理矢理ちょっとダウンロードしてみたけど全く使わずにデスクトップ画面に速攻で移動します。
そのくせやたらに8.1に更新しろ、更新しろっていう画面がでて、気がついたら8.1です。
その後からウィルスソフトがうまく動かなくなったので、インストールし直ししないといけないかもしれません。

そういえばパソコンを買ってから1年半経ったところでとうとう Microsoft Office Personal 2013も買いました。
ずっと使わずにごまかしていたのですが、もう不便で不便でしょうがなくて。
でも家でパワポなんて使わないので、ホームエディションです。
パソコンを買い換えるとそれに付随してソフトも買い換えが必要なのでお金がかかってしょうがありません。
次に買わなくてはならないのは画像処理ソフトです。これはまだごまかし続けております。

ATOK 2015 for Windows ベーシック 通常版も発売しましたね。日本語ソフトはもうちょっと後でいいかな。パソコンと同時に新しくしたし。

前へ

旅と通勤と普段使い。3つの用途で使えるリュックがほしい。

次へ

旅カフェデザインリニューアルでメインサイトと統一。