北海道の焼尻島・天売島に行ってきた。サフォークうまい。

牧草地でのんびりするサフォーク種の羊 焼尻島にて
先週は北海道に旅立ってきました。自粛期間が終わった直後に予約を入れていたので、
その後にgo toトラベルキャンペーンとかいろいろすったもんだがありましたが、
それとは関係なく普通にJALで予約してしまいました。だから割引は特になし。
宿泊代金は事後申請で補助があるかもっていう話ですが、未だに申請方法が公開されてないです。

ちょうど台風5号の残骸が北海道にブーメランのようにやってきたタイミングの島旅だったので、
宿泊をキャンセルしたお客さんも多かったようで、宿はほぼ貸しきりで、島に観光客も少なかった。
なので、のんびりと島を回ることができました。


サフォーク肉のソテー
焼尻と言えば原生林とサフォークです。顔と足の部分だけが真っ黒いサフォーク種の羊。
東京のフレンチレストランなどでしか食すことができない高級肉で、もちろんこれを頂いた。
コロナがなければ8月はサフォーク祭があったのですが、お祭りは中止でございました。

電動アシストつきのチャリを借りて、島をぐるぐる回って、夜は山盛りご飯。
さすがに食べ過ぎなので、えらい太ってしまいましたけど。

今年の夏は北海道も暑くなっているようですが、たまたま私が行ったところは涼しくて、
むしろ札幌で靴と上着を買い足したくらいでした。

戻ったら地獄の暑さでパソコンいじる気力にもならず、本日ようやく写真だけ保存したくらいです。
だから更新はいつになるかわかりませんが、気が向いたらアップする~。

サフォーク種の羊の群れ 遠景 焼尻島 北海道

焼尻島のサフォークちゃんもかわいかったけど、天売の海鳥の雛もかわいかったのですよ。
飛ぶのが下手くそで、ポテポテ歩いて逃げる子とかいたりして。

次はウトウの繁殖の時期に再チャレンジしたいなって思ってます。

前へ

すっかり忘れてたがシャープのマスクが当たったので買ってみた

次へ

北海道最初のご飯はお惣菜屋でホッケフライをがぶり。