旅の靴:スリッポンに加えストラップシューズも手に入れた♪

ベネビスのソフトゴムストラップシューズ
旅用の新しい靴を買いました。ソフトゴムストラップシューズ(ベネビス)です。今まで国内旅行で愛用していたカンペールのスニーカーは靴底がすり減ってしまい、ソールの交換も断られてしまって、大好きだったのに泣く泣く引退させました。
私の足はかかとが細いのでパンプスとかバレーシューズはすっぽ抜けてはけない。かといってひも靴は面倒くさい。簡単に脱ぎはきできて、足によいしゃれた靴が欲しかった。 そんな時にみつけたのがこの靴です。

これはバレーシューズタイプながらも履き口にゴムがはいっていいるので、フィット感があります。
さらにストラップが付いているため、はき慣れて本革がのびてきてもすっぽ抜けなさそう。
私のようにかかとが細く、甲の浅いバレーシューズやパンプスが履けない人にオススメ。

靴底も足裏を立体的に支えて疲れにくいウレタンのフットベッド構造。
さらに足先がころんと丸いので足指の締め付け感もありません。
こ、これはがんがん歩く旅行に履けと言っているようなものじゃないですか!

来月函館に旅する予定なので、早速これをはくつもりです。
EEEサイズだったので足幅が心配だったのですが、ゴムで締め付けられるため、
逆にEEEでも足にぴったりフィットしました。
はき慣れて革が伸びてきたら適度な余裕がでて足になじみそうです。

ああ来月がとっても楽しみ。
もし天気が悪くなりそうなら残念だけど、半年前に買ったホーキンスのスリッポンにします。
このホーキンスはベロア素材なので海外でも惜しげにはけるのがポイントです。

やっぱりベネビスの靴は高すぎず、安すぎず。コストパフォーマンスがよいです。

ところで、気に入った靴が届き、喜び勇んでいたのもつかの間。
今になってベルメゾンから5,250円以上のお買いあげで500円オフになるクーポンが届きました
今回買った靴。12900円なんですよ。合成皮革じゃなくて本革なのでそれなりの値段・・・。
な、なんで今頃~!きぃ~。

ま、私の買ったダークパープルは早くも売り切れ続出なので買っておいて良かったともいえますが、それにしてもタイミング的に悔しいです。

前へ

JALマイル、ANAマイルどっちが得?

次へ

トルコの味を思い出しつつ。トマトに茄子に羊に。