旅ナビ-中国・東アジア
ホーム > 中国 » 東北地方(旧満州・大連)

東北地方(旧満州・大連):記事一覧

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:おまけのタクシー編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:おまけのタクシー編

【中国のタクシーレシートと有料道路のチケット。何でこんなにあるかは下記↓にて。】 さて、長春から大連へのフライトは朝一の中国南方航空を予約しておりました。 この便は長春発大連経由の関空行きにもなっておりますが、私は国内線としてこちらを利用しました。 関空まで乗る予定の人は国際線のチェックイン…

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:ハルビン編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:ハルビン編

【ハルビンの特産?砲弾入りビールをビアガーデンで飲む。】 ハルビンは中国の中で最も中国らしからぬ街かもしれない。 中国の東北地方はかつて満州国があった場所です。中国最北端のこの地域の北にはロシアがあります。 極寒の北の国ロシアでは冬になると港が凍ってしまうため、不凍港を求めて遼東半島を狙っ…

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:長春(新京)編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:長春(新京)編

【北海道のポプラの仲間。ヤンの綿帽子が町中を舞う。】 今回の中国東北地方滞在は長春を起点にして、大連やハルビンを回りました。 満州国時代は新京と呼ばれ、国の首都だった町です。 町には満州国時代に国家機関として使われていた建物が数多く残されています。 それらの建物は現在も病院や大学の施設として…

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:旅順ツアー参加報告編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:旅順ツアー参加報告編

【旅順の203高地に設置された日本式280ミリ榴弾砲。照準は旅順港。】 旅順は「大連世界旅行社」の旅順プライベートツアーで回りました。 プライベートツアーの利点はまわる場所や割く時間などを自分の都合で交渉しやすいことです。 交渉相手が中国人の場合、向こうも自分の都合を主張してくる場合もありま…

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:旅順ツアー手配の背景編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:旅順ツアー手配の背景編

【白玉山塔から眺めた旅順港。天然の要塞という言葉が的を得ています。】 大連に来た日本人の多くが訪れるのがやっぱり旅順です。 2011年に放映中の坂の上の雲もいよいよ佳境で、203高地、旅順要塞等が続々でてきます。 私の記憶をたどると明治維新の意義や日清戦争、日露戦争の意味などを学校で学んだお…

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:大連散歩編

坂の上の雲放映記念?中国東北地方の旅:大連散歩編

【大連中心部。ごく近くの建物も霞んでいる。】 2011年の6月。大連in-outで中国東北地方を訪れました。 2009年から坂の上の雲の放映があったこともあり、日本人旅行者が増えているようです。 2011年のクライマックスを前に大連と旅順は旅行者が増えそうな気配。 パッケージツアーを使わな…

中国・東北地方の宿泊事情

中国・東北地方の宿泊事情

宿泊事情概要 中国は元々外国人が宿泊できる宿に制限があります。 ある程度の設備を整えてある宿でなければ外国人を泊める許可が下りていないため 現地の人向けの格安の宿などには泊まることができません。 またバックパッカーむけのドミトリーがある宿などもあまりなく旅行で最もお金がかかるのが宿代になります。 …

中国・東北地方個人旅行 2011年6月

中国・東北地方個人旅行 2011年6月

6月の中国の東北地方はどこに行っても柳のわたぼうしがふわふわと宙を舞っており、 まるで雪の様で幻想的でした。最初は長春の町中で見たため、綿埃だと勘違いしたくらいです。 特に柳の並木周辺で風が吹くと、吹雪のように沢山のわたが宙を舞い、足下に沢山降り積もっています。 ここまで風で遠くに運んで貰わないと種…

1