箱根町「ほん陣」で芦ノ湖丼。ニジマスとワカサギ天丼です。

芦ノ湖丼アップ 久しぶりに箱根に1泊旅行に行ってきました。 天気はあいにくの雨で、しかも芦ノ湖に着く間際に土砂降りに見舞われました。
まあ、最初から芦ノ湖に着いて食事をする予定だったので、箱根町のバスターミナル前にある「ほん陣」さんに入店。昼間から重いんだけど、やっぱりガイドブックなどでも紹介されている芦ノ湖丼が気になって頼んじゃいました。
この写真がそうです。ボリュームあるでしょ~。

芦ノ湖丼セット みそ汁、香の物つき 芦ノ湖丼というのは、芦ノ湖でとれたお魚と野菜を天ぷらにして載っけた天丼です。
本来であれば、この芦ノ湖丼は「ブラックバス」がのっているのがウリでもあるのですが、
2012年11月現在、ブラックバスの提供ができず、代わりにニジマスが2種類入ります。
ニジマス×2種、ワカサギ、シシトウ、エノキの天丼です。すごくボリュームあります。

わかさぎはたまに魚屋さんで買って天ぷらにすることはありますが、
ニジマスはやはり旅行にこないと早々口にできる物ではありません。
それも天ぷらで食べたのは初めてでした。食べやすくておいしいです。

しかしブラックバスってどんな味だったのか興味があります。いつか食べてみたいです。

ワカサギのフライ こちらはワカサギのフライです。ボリュームある天丼とフライの組み合わせ・・・。
でも一人で食べたわけではありませんよ。半分こずつしたのです。

ワカサギは天丼の上にも乗っかっていましたが、フライの方がおいしかったです。
揚げ方の問題かもしれないけど、フライの方が身がふっくらとしていて、
衣のサクサクとした食感との対比が絶妙でした。
それと、量が思っていた以上に多かったのもポイントですね~。

寒かったのでビールとか頼まなかったけど、車じゃなければビールと一緒にどうぞ。
そういえば奥にいた年配の男性のお客さんは熱燗頼んでました。寒かったから。

箱根にはそれこそ子供の頃から何回も来ているのですが、ワカサギを養殖していたとは 知らなかったです。 ほん陣以外にも周りに何件か食堂が並んでいるのですが、ワカサギの看板がでていました。 ほとんどが湖でとれる魚を出すお店だったようですよ。

箱根の旧道散策のスタートorゴールとして使われる方も多いことでしょう。
是非、わかさぎフライ食べてみてください。絶対うまいです。
揚げ物が苦手な方は焼き魚とかそばなどもありましたよ。

関連ランキング:丼もの(その他) | 箱根その他

前へ

ハワイで駅伝?海外旅行もマラソンブームに乗っかる。

次へ

小田原の老舗和食「だるま料理店」で相模湾のお魚♪