中国手づくり餃子専門店 手づくり餃子「北京餃子」

時々行く厚木で通るたびに気になっていたテイクアウト専用手づくり餃子専門店「北京餃子」。神奈川県の厚木中央通り商店街にあります。
ショッピングセンターや大手スーパーマーケットが出来るに連れ、厚木の徐々に商店街は寂れて行きました。それこそ私は商店街でお買い物をした記憶がありません。私が住んでいた子供の時から商店街はほとんど存在感はありません。「花火大会の時に通る道」といった感じで、通ることすら滅多にありませんでした。
最近では、商店の跡地にマンションが建ったり、不動産屋になったりして、ほとんど昔の面影は残っていませんが、それでも昔から商店を続けていると思われる店舗が逆に目に付くくらいです。

焼きニラ餃子:ちょっとこがした その北京餃子ですが、相模大橋の西、厚木東町スポーツセンターの真向かいにあるマンションの1Fに店舗を構えていた手作り餃子の専門店。
「昔からあるのかなぁ?テナントに入ることを条件に撤退したんかね?」

と、たまに気にしながら素通りしていたのですが、持ち帰り専門でやっておられるし、閉まる時間は妙に早いし、いつか食べてみたいと思いつつ、機会を逸しておりました。 ご縁があり、ニラ焼き餃子と春巻きを購入したときの記録です。
今はもう閉店してお店がないのですが、こちらに記録を残しておきます。

北京餃子 春巻きの中身

写真の春巻きは、多めの油で"焼き揚げ"
中身は春雨、野菜、たまご等、ヘルシーで、かむとぱりぱりと皮がはじけてなんとも香ばしい。

お店の看板メニュー。餃子のオススメポイントは次の通り。
  • 新鮮な季節の野菜と挽肉に秘伝の味付けをし、上質な小麦粉から練り上げた手作りの皮で包んでいる。
  • 肉汁と具がたっぷり。ひと口かむとお口の中にジューシーな肉と野菜のうまみが広がります。
  • 大蒜(ニンニク)不使用
  • 焼き餃子、水餃子、鍋物にもOK(餃子の皮が異なります)
肉汁たっぷり餃子 餃子は、ひと箱10個入り。例えばニラ餃子680円。
化学調味料を使わず、野菜のうまみが広がるジューシーなお味。ニンニクも不使用です。一口かむとじゅわ~っと、肉汁が口の中に広がる。
醤油も使わずそのまま食べれるのですが、味付けが優しくしつこくないので、1人一箱楽勝で食べれます。半分こしたら物足りなかった。
ご飯とスープを作って、一緒に餃子定なんていかがですか。

※2008年くらいに閉店してしまいました。記録として記事は保存します。
餃子北京餃子の春巻き
【北京餃子の餃子と春巻き:餃子はわざと破りました。】

[2007.9.24の日記です]

前へ

サラリーマンの町、新橋でさくさくトンカツ「まるや」

次へ

5年ぶりの八丈島!おもしろいのは南部だった~。