激マズのポテチ。ブルーベリーフレーバーです。

ブルーベリーポテトチップスと海苔クッキー、白酒 大連から長春にやってきました。
初日は老弁餃子館にゆきましたが、 「あれ?もっとうまくなかったっけ?」という印象でした。
味というのは過去の記憶と比較してうまい、まずいと感じると ほんまでっかTVに出ている学者さんが言ってましたけど、 そういうことだったのかもしれないですが。
でもまあ普通には美味しかったですけども。もっと感動が走った気がしたんだけどもなぁという。ちょっと拍子抜けな気分でした。しかし、その味の記憶っていうのを凌駕するすごい味だったのが写真のポテトチップスです。
こちらの人は海苔がすきなのか、海苔味の御菓子がいろいろあります。

海苔クッキーはクッキーとビスケットの間みたいな感じ。
ビスケットよりはバターが多くてさくさくしていて、クラッカーよりは甘くて小麦っぽい。

海苔は風味程度であまり味は強くないですが、普通に美味しいです。

ところがびっくりするような味なのがブルーベリーポテトチップス

ブルーベリーという時点で止めておけばいいのに・・・と誰もが思うんでしょうけども、
まあ、そこはそれ、レイズだし、それなりに美味しいのかと思ったら・・・。

最初の一枚こそ、「ほのかにブルーベリー」って感じでまあまあかと思ったんだけども、
このフレーバーが口の中に残っちゃって、気持ち悪いの何の。

ロッテのブルーベリーガムを食べながらポテトチップをかじっている感じです。
でもそのブルーベリーの粉の味がガムなんかよりずっときついですかねぇ。
ブルーベリーの甘ったるい後味が時間がたってもぜんぜん消えなくて困った。
がんばったけども数枚でギブでした。

きゅうり味かブルーベリー味で悩んだんですが、いまさらきゅうり味も怖い。
これだったら、普通にプレーン味にしておけばよかったっす。

うわーん。お金もったいない。(でももう食べたくない。)

前へ

大連ぐるぐる。最後はなぜか上海点心で腹いっぱい。

次へ

日本豆腐って何だ?→卵豆腐のことでした。