東北産のおやつ持参でちょっぴり旅に出てきます。

東北産のお酒とお菓子(高清水、麦せんべい、岩手さんのミミ)明日から旅です。旅に出るときは国内外問わず、基本的にその土地の名物を探すのが大好きなんですが、それだけでなく、日本からちょこっとだけ非常食を持っていきます。面白いおやつが手に入らない時や、買いにいく暇がないとき、どうしても外に食べにいくのがおっくうなとき、持っていった食料が役立つことがあるからです。
いつもならその辺で買ったお菓子をもっていくんですけども、今年はこの前都内のアンテナショップ巡りで手に入れたお菓子を持っていくことにしました。こ、高級品だ・・・。

今回はこの前の教訓もあって、少しだけお酒を持っていこうとおもったんですが、
瓶は重いし、割れると怖いし、かといって焼酎のワンカップはプラスチックです。(もっと怖い。
紙パックのお酒で、かつ東北の物・・・っていう目でさがしたんだけども、
宮城、岩手、福島のお酒はうってないんですね。(瓶なら取り扱いはあってもパックはない。)
だからまあ、今回は秋田の高清水にしてみました。
被災地とは関係ないけど、ある意味秋田も観光客減って大変だと思いますしね。
(それをいったら、うちらの地元も同じなんですけども。)

お菓子はこの前ちょっと書いた福島の「麦せんべい」と岩手の「岩手さんのミミ(カレー)」です。 普段のおやつにぽりぽりたべるのはもったいないので、買ってから1ヶ月放置されていました。
今回、蒸し暑くて、もしかしたら雨も多い南の島で東北の銘菓をぽりぽりやってます。

一番被害の大きかった宮城のものがないのですが、宮城のアンテナショップにまだいってない。
でも、今晩のおかずは、宮城の穴子なのです。穴子丼にして食べてから向かうのです。

今日は「三陸産牡蠣復興プロジェクト」に出資もやっと完了しました。
あとはちょこちょこと、でもふつーに生活を送っていきたいと思います。
東北旅行はもうちょっと待ってね。絶対いくから。

今年はANAもJALもマイルがばしばし消えていくんで、でもきっと簡単に国際線はとれないと思うんで、国内でとりやすいとこっていうと結局東北なんですよ。たぶん、三沢とか秋田とか飛ぶことになると思います。福島、仙台は飛行機で行くほどの距離じゃないんで、そんときは電車でございまするが。

自粛をやると余計に被災地の復興が遅れる!と言われてもやっぱり自粛する人は多いようで、
今年は国内旅行も海外旅行も減少傾向なんだそうです。
連休がとりやすいカレンダー並びだったけど、まあ関東に限ってはGWに休みを返上して、
夏休みを長くするところもあるかもしれないので(大学なんかではあるし)、
一概に自粛ムードだけではないと思うんですけどね。

東北新幹線もディズニーランドをはじめ、被災地の水族館までが努力に努力を重ねて、
ゴールデンウィークにオープンを間に合わせるようです。
もし、何も予定が入ってない方は、お出かけしてみてはどうでしょうか?
結構、天気もよさげですよ。

こんな時に、海外にお金落としてすんませんっていうかんじもしますが、
その分、「日本は大丈夫だ!みんなでがんばる」ってゆってきます。
っていうか、たぶん、今回、そんなことばっか聞かれる気がする。

ええ、行き先は、同じ地震国家のインドネシアです。すみません、いって参ります。

前へ

キノコをプレスして携帯型に!中国のおもしろ土産。

次へ

ロンボク島から帰国。東日本大地震の反応のことなど。