旅ナビ-インド・南アジア
ホーム > インド・南アジアで買う > スリランカ土産

スリランカ土産

スリランカの定番のお土産と言えばやはり紅茶でしょうか。
イギリスが統治していた時代にインド・スリランカの高原地帯は紅茶のプランテーション農業が始まりました。
人へのばらまき土産には小さいパッケージのモノを買うといいです。
お菓子類のばらまき土産がないので、必然的に紅茶になってしまう。

自分で買うのに好きなのはノリタケの食器。
日本から工場を引き揚げたノリタケがスリランカに工場を持っていて、最近、日本のデパートでもスリランカ製の食器を見かけます。
世界各地に輸出するために作っているので、日本ではあまり好かれないようなデザインの食器もあって、 気に入っていくつか買って帰りました。
空港に免税店があるので、覗いてみてください。(今もあるかは不明ですが。)

ノリタケの食器:コロンボ

ノリタケの食器
ノリタケのサラ
価格:$14~24
ノリタケの工場がコロンボにある。デザインの綺麗なもの、手書き模様のティーセットなどもあります。
空港の構内に免税店があるので、そこで買うと機内に持ち込んで大事に持って帰れます。
最近日本で売ってるノリタケの皿をみるとスリランカ製だったりしますよ。

ゾウのふんから作った再生紙のノート

象のふんのノート
象のチャリティー目的の象フンから作られた再生紙のノート。ODELで販売。素朴でかわいいのでどうぞ。 チャリティーなので品質を考えたらかなり値段は高めです。

紅茶:各地

キャンディの紅茶店
スリランカと言えばの定番。ばらまきに買うにはこれしかない感じがする。
ヌワラエリアまで行かずともキャンディでも安くて美味しいものが手に入る。スーパーでもかわいいパッケージの物があります。