旅ナビ-インドネシア
ホーム > バリ島 > バリ島・ロンボク島:気軽に行けるリゾート島

バリ島・ロンボク島:気軽に行けるリゾート島

治安もよく、時差も少なく、直行便も飛んでいて、手軽に行けるリゾート地の代表がご存じバリ島。
エキゾチックな雰囲気に惹かれて訪れる日本人が後を絶ちません。

パタルキキアンからアグン山の眺め かつてはヒッピーが住み着いていたという時代もあり、マジックマッシュルームとか、 ジゴロを侍らす外国人女性がいたりとか、ビーチに行けば客引きがめんどくさいとかいろいろ聞いて、 バリだけは行くまいと一人旅で行くことはなかった島ですが、行ってみればなんとなく、 日本人があれだけ行く理由もわかる気がしました。

騒々しいビーチリゾートを外れれば、緑があふれ、火山に棚田など、日本の原風景とも似通った風景や 神々への祈りを欠かさない人々。 宗教も神様も違うんだけど、日本と重なるところがあって、 外国なのにリラックスして過ごせちゃう。
そして、観光開発が進んで、割とごみごみとしてきたバリ島を離れた人たちが向かうのがお隣のロンボク島。
バリに比べたら観光客も断然少なく、もっとのんびりとした休日を過ごせます。

バリ島は多くの旅人が綴ったレポートが詳しいですが、一応、行ったときのレポートの目次です。
全部は書き切れてないうちに、とっととマルクとか他の島にはまっていますけど。

バリ・ロンボク島に関する記事一覧

バリ島

  • バリ島の宿レビュー
    バリ島の宿レビュー
    バリ島の宿は格安から高級まで幅広く、たくさんの選択肢の中から自分好みの宿が選べます。山の中でもプールがあったりするのは暑いからかなぁ。

ロンボク島